イケメン女子=THE HOOPERS、初の英国ライブでロンドンっ子が大熱狂

今年9月3日に、台湾・台中で行われた『East Asia Music Festival』に出演し、初の海外ライブを成功させた2.5次元イケメン女子グループ、THE HOOPERS。そんな、海外でも話題となりつつある彼らが、11月26・27日にイギリス最大のジャパンフェス『HYPER JAPAN』にメインアクトで出演した。

ロンドンのTobacco Dockにて行われた『HYPER JAPAN Christmas Market 2016』は開催3日間で10万人を動員。

THE HOOPERSのイギリス・ロンドンでの初パフォーマンスは、“ロンドンバージョン”として、いつもの歌劇風ナレーションが、オープニング含めすべて英語バージョンに。自己紹介やセリフが発せられると、その一言ひと言にロンドンっ子が歓声を上げた。

THE HOOPERSライブでおなじみの、冒頭「ここはどこだ?」で始まるナレーションは「Where am I?」でスタート。オーディエンスは「ロンドン!」とレスポンスを送る。

1曲目は、ボカロ有名曲「千本桜」を初披露。イントロが流れ出すと、「Senbonzakura!!?」と口々に叫びながら会場に走ってくる多勢のロンドンっ子。会場は直ぐに満員で埋めつくされた。

刀を振り回すパフォーマンスでオーディエンスは一気にヒートアップし、会場の盛り上がりは頭から最高潮へ!

1日目の11月26日はメンバー・陽稀(ハルキ)の誕生日。ライブ中盤の「NEW WORLD」が終わり、メンバー・星波(セナ)が「ハッピーバースデー」をみんなで歌おうと観客席に呼びかけると、会場は大合唱。ライブの盛り上がりのなか、感動的なシーンとなった。

その後「Calc.」の手拍子で会場が一体となり、再び盛り上がりはピークに。パフォーマンス終了後も観客が立ち去らないため、司会者に促されてメンバーがステージに再登場。「HOOPERS!  HOOPERS!」とコールの大合唱、大喝采で迎えられ、初のロンドンライブを大成功で収めた。

なお、THE HOOPERSは「あらたな世界に挑戦したい!」と「THE HOOPERS マンガ化プロジェクト」をスタートさせており、日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake」を通して、クラウドファンディングを実施中。支援応募期間は11月29日18時までとなっている。

<セットリスト>
1. 千本桜
2. 雨を追いかけて
3. JELOUSY×SUNSET
4. NEW WORLD
5. Calc.
6. ラブハンター


リリース情報

2016.09.28 ON SALE
ALBUM『FANTASIA』


「THE HOOPERS コミック」をファンのみんなと作りたい!
http://www.makuake.com/project/the-hoopers/

THE HOOPERS OFFICIAL WEBSITE
http://thehoopers.jp/


161128-TR-140015

161128-TR-140017

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人