Mr.Children、話題のバンド“ヒカリノアトリエ”の演奏によるニューシングルを2017年1月リリース

2016.11.22

2017年にデビュー25周年を迎えるMr.Childrenが、メモリアルイヤー第一弾リリースとして、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」主題歌「ヒカリノアトリエ」を、2017年1月11日にリリースすることが明らかとなった。

10月3日から放送がスタートしたNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」(2017年3月末まで放送)の主題歌として連日オンエアされ、大きな注目を集めている話題の楽曲「ヒカリノアトリエ」。シングルとしては前作「足音 〜Be Strong」よりから2年2ヵ月ぶりの新作となる。

シングルに収録されているすべての楽曲は、バンド“ヒカリノアトリエ”が演奏。

バンド“ヒカリノアトリエ”は、22年ぶりのホールツアーを、生音の演奏だけで構築するべく、Mr.Childrenの4人と、SUNNY (key&back vo)、山本拓夫 (sax)、ICCHIE (trumpet)、小春 (from チャラン・ポ・ランタン / accordion)の8人により結成。

彼らは、2016年の春と秋に分け全国28ヵ所で行われた『Mr.Children Hall Tour 2016 虹』にて、数多くのMr.Children楽曲をアレンジ&リアレンジして披露。コンピューターとの同期を一切排除し、一音一音に“今”を注ぎ込む8人のアンサブルは、各会場ごとに違う輝きを放ち、独自のグルーヴ感で味わい深い音を生み出してきた。

それは、まさにバンド名の由来になっている“ヒカリノアトリエで、虹の絵を描く”ということでもあったという。

シングルは、Mr.Childrenとしての最新曲「ヒカリノアトリエ」に加え、『虹』Tourで披露された「つよがり」(2000年 / ALBUM『Q』収録)、「CANDY」(2005年 / ALBUM『I ▼ U』収録)、「くるみ」(2003年 / SINGLE「掌 / くるみ」収録)を都内スタジオにてあらたにライブレコーディングした3曲を収録。そしてさらに『Hall Tour 2016 虹』福井公演より「ランニングハイ」(2005年 / SINGLE「四次元 Four Dimensions」収録)、熊本公演より「PADDLE」 (2004年 / ALBUM『シフクノオト』収録)のライブ音源2曲を含む、豪華全6曲。
※▼はハートマーク。

2015年、100万人を動員した巨大ツアー終了後、Mr.Childrenはすぐさま都内の小さなリハーサルスタジオにて始動。自分たちの音楽を探求し、あらたなる挑戦を続けるMr.Childrenの“今”を刻み込んだ作品が完成した。

また、2017年3月4日、オリンパスホール八王子公演を皮切りに、全国ツアー『Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ』(13ヵ所14公演)の開催も決定。詳細はオフィシャルサイトまで。


リリース情報

2016.01.11 ON SALE
SINGLE「ヒカリノアトリエ」


Mr.Children OFFICIAL WEBSITE
http://www.mrchildren.jp/


 

161122-CI-001001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人