「目標は、先輩(=BOYS AND MEN)のチャートを追い越すこと!!」BOYS AND MEN 研究生、新曲を初披露

名古屋発・現在話題沸騰中のボーイズグループ、BOYS AND MEN研究生が、12月21日にメジャーデビュー。同日にリリースされるメジャー流通シングル「ドドンコ Don’t worry」の発売を1ヵ月後に控え、11月20日、同シングルの発売記念イベントが東京・池袋サンシャインシティアルパB1F 噴水広場で開催された。

会場には約1,000人のファンが集結。約30分、全5曲を披露し、同シングルの(パターンD)に収録される新曲「そいじゃッ レベルUP〓」を初披露した。
※〓は右上向きの曲線矢印(以下同)。

2ヵ月ぶりとなる東京での発売決定記念イベント&新曲初披露。開演直前のメンバーの表情はいつも以上の元気とやる気に満ちていた。そしてライブがスタート。定番の登場テーマ曲が流れると、一気に大きな掛け声とペンライトで会場が埋め尽くされた。新衣装を纏った全メンバーがステージに揃うと、間髪を入れずに1曲目「ALIVE!」をスタート。

「ALIVE!」の楽曲テーマに合わせた新衣装“軍隊服”を纏った13名による圧巻のパフォーマンスで、ファン以外の一般の買い物客も足を止める。これからデビューに向けて、大きなステージに向かって突き進む、彼らの今の姿を象徴する曲である。13名一斉でのアクロバットパフォーマンスも見どころだ。

4曲目には新曲「そいじゃッ レベルUP〓」を全国初披露。息の合ったダンスと次々に展開されるダンスフォーメーションに、初見の観客たちも圧倒されるばかり。力強い歌とパフォーマンスでさらに客席を煽っていた。真面目に真剣に前を向いて突き進んでいる彼らの魅力と、前向きな詞世界のマッチングに観客から一気に大きな歓声が上がった。

取材陣の「他のグループにない魅力は?」の問いに対して、寺坂頼我は「自分たちの魅力は……みんなを元気にできる元気を持っていること!!」とそのオリジナリティをアピール。さらに「グループとしての目標は?」の質問には「先輩(BOYS AND MEN)の1stメジャー流通シングルでのチャートを追い越すこと!!」と力強く答えた。そして最後には「僕たちは、今まで以上に真剣に突き進みます。みんなも付いてきてください!!」と集まったファンに熱いメッセージを送った。

2017年2月には、ホームである地元・名古屋センチュリーホールにてワンマンライブを開催。要チェックだ。

<セットリスト>
1.ALIVE!
2.Boys Be Brave 〜1万回の勇気〜
3.ドドンコ Don’t worry
4.そいじゃッ レベルUP〓
5.Chance for Change


リリース情報

2016.12.21 ON SALE
SINGLE「ドドンコ Don’t worry」


ライブ情報

BOYS AND MEN研究生ライブ 2017 〜羽ばたきの章〜
02/19(日)愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール


BOYS AND MEN 研究生 OFFICIAL WEBSITE
https://bmk.boysandmen.jp


161120-CI-210001

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人