大森靖子、『TOKYO BLACK HOLE TOUR』が閉幕「あなたたちの一人ひとりの人生が最高です!」

大森靖子の全国ツアー『TOKYO BLACK HOLE TOUR』が、11月18日に東京Zepp Tokyoにてファイナルを迎えた。

まずは大森靖子本人のギター1本で「PINK」を、そしてバンドメンバーが加わり「ミッドナイト清純異性交遊」とインディー時代の曲を立て続けに披露。ペンライトでピンクに染まったフロアは序盤から熱狂的な盛り上がりをみせた。

MCでは「<POSITIVE STRESS>という曲にも書いたんですけど、奇跡は手作りですべては地続きだと思っております。これからも大森靖子のストーリーをぜひご一緒によろしくお願いいたします」とファンに想いを届け、ライブは中盤へ。

「ピンクメトセラ」では、猫に扮したダンサーが登場。大森靖子の鬼気迫る歌声にあわせて、ジュレが逃げ惑うシアトリカルなステージが展開された。

12月発売のシングルにも収録される「オリオン座」では、あらかじめ配られた歌詞カードを手にしたファンと新曲を大合唱。その後、学校のチャイムの音と「気を付け、礼!」の号令とともに大森靖子の真骨頂である弾き語りがスタート。「少女漫画少年漫画」ではマイクから離れ、地声で歌い上げる場面も。悲痛な叫び声から繊細な歌声まで緩急のある弾き語りの後、再びバンド編成に戻り「あまい」からノンストップでライブは終盤戦へ。

静まり返った会場に「音楽は魔法ではない…」と語りかける声が響き渡り、最後の曲「音楽を捨てよ、そして音楽へ」を全身全霊をかけて歌い上げた。

アンコールでは「マジックミラー」を披露。バンドメンバーと共にギターをかき鳴らしながら歌い、観客を魅了し、最後にはマイクを通さず、「あなたの、あなたたちの一人ひとりの人生が、一人ひとりの人生が最高です! ありがとうございました!」とファンへ感謝の言葉を述べて『TOKYO BLACK HOLE TOUR』を締めくくった。

PHOTO BY Masayo

『TOKYO BLACK HOLE TOUR』
2016年11月18日(金)東京・Zepp Tokyo
<セットリスト>
01. PINK
02. ミッドナイト清純異性交遊
03. 生kill the time 4 you
04. イミテーションガール
05. 私は面白い絶対面白いたぶん
06. 非国民的ヒーロー
07. ピンクメトセラ
08. 劇的JOY!ビフォーアフター
09. 愛してる.com
10. 絶対彼女
11. さっちゃんのセクシーカレー
12. オリオン座
13. 給食当番制反対
14. 少女漫画少年漫画
15. SHINPIN
16. あまい
17. TOKYO BLACK HOLE
18. 音楽を捨てよ、そして音楽へ
-ENCORE-
19. マジックミラー


リリース情報

2016.08.24 ON SALE
SINGLE「ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER」

2016.10.26 ON SALE
SINGLE「POSITIVE STRESS」

2016.12.14 ON SALE
SINGLE「オリオン座/YABATAN伝説」


イベント情報

大森靖子×岩下の新生姜 W-PINK LIVE
11/26(土)栃木・岩下の新生姜ミュージアム


大森靖子×岩下の新生姜 W-PINK LIVE!抽選販売サイト
http://sp.mu-mo.net/shop/rr/ohmori1126/

大森靖子 OFFICIAL WEBSITE
http://oomoriseiko.info/


161119-st-203502

161119-st-203503

161119-st-203504

161119-st-203505

161119-st-203506

161119-st-203507

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人