広末涼子が出演!桑田佳祐、新曲「悪戯されて」MVは70年代テイスト満載の“歌謡サスペンスビデオ”

桑田佳祐の新曲「悪戯されて」のミュージックビデオに、女優の広末涼子が出演していることがわかった。

「悪戯されて」は、桑田が自身のルーツである歌謡曲の中から「東京」をテーマにした歌を集めてカバーした映像作品「THE ROOTS ~偉大なる歌謡曲に感謝~」(11月30日発売)に収録される唯一の新曲。映像作品のタイトルどおり、桑田が“偉大なる歌謡曲に感謝”の気持ちを込めて書き下ろした、歌謡曲テイスト満載の佳曲だ。11月30日にリリースされる桑田のニューシングル「君への手紙」にもカップリング曲として収録される。

ミュージックビデオは、1970年代のサスペンスドラマ風仕立て。曲自体が昭和の歌謡曲を感じせるものであることから「(当時を感じさせる)松本清張原作のドラマや映画の予告編のようなビデオにしてみたい」という桑田のアイデアにより企画がスタート。そして、「せっかくやるならば、日本を代表するような女優の方に出ていただこう」ということになり、松本清張の同名長編小説を実写化した「ゼロの焦点」(2009年)でも主演した広末涼子に白羽の矢が立った。

ミュージックビデオのストーリーは、「悪戯されて」の歌詞がもとになっており、広末が演じるのはクラブホステスの秀子。男女の愛憎が渦巻く世界に生きる彼女は、自らに課せられた運命を背負っていく……。桑田は劇中でタキシードを着て、歌謡ショーのごとく「悪戯されて」を歌い上げており、その歌声がドラマをよりいっそう盛り上げている。桑田佳祐の描く歌謡曲の世界を広末涼子が演じる。まさにこのふたりの豪華コラボレーションでなければ実現しなかった「歌謡サスペンスビデオ」が完成した。

なお、本作は桑田のオフィシャルYouTubeチャンネルで公開中。必見だ。

広末涼子コメント
オファーをいただいて、わくわくしました。桑田さんの世界観は、昔から大ファンで大好きなので。「悪戯されて」は“THE 歌謡曲”という感じの曲で、桑田さんの歌っている映像も70年代の世界観を出されていて、歌詞の世界観もなんとも言えない切ない感じでいて、でも客観的にとらえているストーリー性のある歌ということで、とても沁みました。


リリース情報

2016.11.23 ON SALE
SINGLE「君への手紙」

2016.11.30 ON SALE
Blu-ray&DVD「THE ROOTS ~偉大なる歌謡曲に感謝~」


ライブ情報

桑田佳祐 年越しライブ2016「ヨシ子さんへの手紙 〜悪戯な年の瀬〜」Supported by UCC
12/27(火)神奈川・横浜アリーナ
12/28(水)神奈川・横浜アリーナ
12/30(金)神奈川・横浜アリーナ
12/31(土)神奈川・横浜アリーナ


番組情報

WOWOW「WOWOW開局25周年記念『桑田佳祐 2016年の軌跡 ~君への手紙~』」
12/04(日)20:30~


「君への手紙」シングルスペシャルサイト
http://special.sas-fan.net/special/kimienotegami/

サザンオールスターズ OFFICIAL WEBSITE
http://sas-fan.net/


161118-st-010902

161118-st-010903

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人