EXILE小林直己、世界、佐藤大樹が、台湾のLDHオフィシャルショップを訪問

2016.11.16

EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEらが所属するLDHが、台湾・台北市に展開するLDHオフィシャルショップ「LDH FLAG SHIP SHOP」で、11月13日と14日の2日間、EXILEの小林直己、世界、佐藤大樹が1日店長を務めた。

2015年11月に出店した同ショップは、これまでにもEXILEのTAKAHIROや三代目 J SoulBrothersの登坂広臣、GENERATIONSなど、多くのEXILE TRIBEメンバーが訪れており、台湾でも人気のスポットとなっている。今回の小林らの来店時も多くの現地台湾のファンが訪れ、ショップの前には多くの人だかりができる熱狂ぶりとなった。

13日に店頭に立った小林は「たくさんの方々に自分が店頭に立つ前から並んでいただいていて、この機会を楽しんでいただいているようで本当にうれしかったです」とコメント。

続けて「台湾のファンの皆さんは、僕たちのライブをライブビューイングで観てくださっていたり、SNSを通じて知っていただいていたり、日本にも来てくださっている方が多く、ビックリしました。CMで披露しているダンスを知っている方もいて、本当にうれしかったです」と台湾での反響を喜んだ。

さらに、11日に誕生日を迎えた小林は「いちばんうれしかったのは集まってくださった皆さんがハッピーバースデーソングを歌って、直接お祝いしてくれたことです。まさか台湾の方に誕生日を祝ってもらうとは想像もしていなかったので、この新しい出会いを大切にしたい」とファンからの逆サプライズに喜びを滲ませた。

14日は、世界と佐藤が1日店長を担当。台湾のファンと交流した佐藤は「なかなか会う機会がないアジアのファンの方々と触れ合えたことで、皆さんの熱気と愛を感じることができてうれしかったです」と、小林同様に現地のファンにあたたかく迎えられた。

先頃、LDHは2017年からの組織改編を発表し、米国、欧州、アジアにも拠点を設立することを表明。アジアには「LDH ASIA」を設立し、よりアジア全土でのエンタテインメントの展開を視野に入れる。

佐藤は「LDH は来年から新体制になり、今後はLDH ASIAを拠点に、よりアジアに足を運ぶ機会も増えると思います」とアジアでの活動への期待を語ると、小林も「台湾ではGENERATIONSもライブを開催していますし、LDHアーティストも何度も訪れていますので、これからも引き続き台湾を盛り上げていきたい」と今後の展望を熱く語った。


「LDH FLAG SHIP SHOP」OFFICIAL WEBSITE
http://www.ldhflagshipshop.com/

EXILE OFFICIAL WEBSITE
http://exile.jp/


161116-TR-120004

161116-TR-120006

161116-TR-120007

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人