GENERATIONS、新曲「PIERROT」のビジュアルが原宿駅竹下口をジャック

GENERATIONSが11月16日にニューシングル「PIERROT」をリリース。これを記念して、GENERATIONSが、原宿駅竹下口を11月14日~11月20日までの7日間ジャックすることがわかった。

前作「涙」から約半年ぶりとなる新曲「PIERROT」は、高嶺の花に片思いを寄せる男の切ない心情を描いた楽曲になっており、「ピエロの持つ2面性」(顔半分を笑顔メイクに、もう半分を泣き顔メイクにすることで、笑顔の裏に涙があり、心で泣いて顔ではおどけて笑って見せる)を悲しくも愛おしく表現。

パフォーマンスが冴えわたるダンスチューンに乗せた切ない歌詞にも注目の作品となっている。

カップリングにはGENERATIONS史上初めて挑戦したトロピカル調の楽曲「SOUND OF LOVE」に加え、前作「涙」の英語ver.も収録。

今回、原宿駅は、各メンバーの個別写真を堪能できる空間となっており、必見のスポットとなること間違いなしだ。

今年初めにリリースした「AGEHA」は「MTV VMAJ 2016」最優秀振付け賞(Best Choreography)を受賞。現在開催中のライブツアー『SPEEDSTER』は12月25日まで続く。


リリース情報

2016.11.16 ON SALE
SINGLE「PIERROT」

2017.12.28 ON SALE
DVD「タイトル未定」


GENERATIONS from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE
http://generations-ldh.jp/


161114-TR-130004

161114-TR-130003

161114-TR-130005

161114-TR-130006

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人