菅田将暉ら、映画「キセキ ―あの日のソビト―」劇中キャストが歌うグリーンボーイズ版「キセキ」の先行配信がスタート

GReeeeNの楽曲「キセキ」が誕生するまでの物語を描いた映画「キセキ ―あの日のソビト―」が、2017年1月28日に公開。

劇中でGReeeeNのメンバーを演じている菅田将暉(リーダー・ヒデ役)、横浜流星(ナビ役)、成田凌(クニ役)、杉野遥亮(ソウ役)の4人が、“グリーンボーイズ”名義で、GReeeeNの10年前のデビュー日と同日の2017年1月24日にCDデビューすることがすでに発表されているが、CDリリースに先がけて、本日11月9日からグリーンボーイズの歌う「キセキ」の先行配信がスタートした。

4人は、クランクイン約2ヵ月前から、それぞれの仕事の合間をぬってボイトレなど練習を重ね、レコーディングに挑戦。GReeeeN同様、グリーンボーイズのプロデュースも担当したJINが「GReeeeNメンバーそっくりな瞬間を多々感じられる」と唸るほどの仕上がりで、GReeeeNの名曲に新たな息吹を吹き込んでいる。

映画のタイトルでもあり、ストーリーの中心にある名曲「キセキ」は、歯科医師とアーティストを両立する顔出しいっさいなしの異色ボーカルグループ、GReeeeNの代表曲。2008年5月28日に発売され、2009年7月には着うた・着うたフル総計で590万を超え、ギネス記録に認定されている。また、第81回選抜高等学校野球大会の開会式入場行進曲に採用されたほか、2008年、2009年と2年連続でオリコン年間カラオケランキング1位を記録。その後も卒業シーズンなどにたびたびチャートに姿を現し、2016年5月31日時点で、着うた・着うたフル・ PC総計で760万件を記録している大ヒット曲である。

なお、グリーンボーイズは、2017年1月7日にさいたまスーパーアリーナで行われる、GReeeeN10周年記念ライブ「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」にゲスト出演する。


リリース情報

2017.01.24 ON SALE
グリーンボーイズ
SINGLE「グリーンボーイズ」


映画情報

映画「キセキ ―あの日のソビト―」
2017年1月28日(土)全国公開
出演:松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、平祐奈、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、早織、奥野瑛太、野間口徹 / 麻生祐未、小林薫
監督:兼重淳
脚本:斉藤ひろし
音楽:GReeeeN
プロデューサー:小池賢太郎
音楽プロデューサー:JIN
製作: 「キセキ -あの日のソビト-」製作委員会
製作プロダクション:ジョーカーフィルムズ
配給:東映
(C)2017「キセキ -あの日のソビト-」製作委員会


映画映画「キセキ ―あの日のソビト―」公式サイト
http://kiseki-movie.com/

グリーンボーイズ OFFICIAL WEBSITE
http://green-boys.net/


161108-st-191302

161108-st-191303

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人