“演奏力ゼロの音楽グループ” #マジキズナヤバイ、憂鬱な月曜日から逃げまくる新曲MV公開

日本人に馴染みのある童謡を独自の解釈でアレンジし、各方面でいろいろな意味で密かに話題になっている演奏力ゼロの音楽グループ、 #マジキズナヤバイ。

メンバーそれぞれが別々のレコード会社に勤務していた際に、某ラジオ局で出会った4人。当時はそこまで意気投合していなかったものの、ひょんなことからマジでキズナがヤバくなり、4人で2016年6月軽井沢にBBQ旅行をした際に、演奏力ゼロの状態から結成。4人とも本業の傍ら、真面目に楽しく音楽を作りながらいずれ少しは有名になりたいという思いを抱きながら活動している。ちなみに、ギター&ボーカル担当の“うぇい”(写真・前列右)は、かつて「テラスハウス」に出演していた経験も。

そんな彼女たちの新曲「ゆきやこんこ~迫り来る月曜~」は、童謡「ゆきやこんこ」を大胆にアレンジ。逃げても逃げてもついてくる“月曜日”が解けゆく雪のようになくなってしまえばいいのにという痛切な願いを綴ったロックナンバーだ。ミュージックビデオではメンバーが見えない“月曜日”という存在から逃げまくる様子が描かれている。オリジナルメロディや独特の世界観を放つ歌詞にも注目だ。


マジでキズナがヤバいんでTシャツ CINRA.STORE販売ページ
http://store.cinra.net/artist/308276

#マジキズナヤバイ vol.1(ZINE)minne販売ページ
https://minne.com/items/6187769

#マジキズナヤバイ OFFICIAL WEBSITE
http://majikizu.com/


161107-st-094702

161107-TR-090002

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人