KEYTALK、ピザ生地の上で踊りまくる「Love me」MV公開

KEYTALKのニューシングル「Love me」(11月23日リリース)の表題曲「Love me」のミュージックビデオが公開された。

「Love me」は首藤義勝作詞・作曲による、弾けるポップなメロディにとびきりストレートなメッセージが心躍る、ダンスポップなナンバー。監督は3枚目のシングル「MONSTER DANCE」のミュージックビデオを撮った田辺秀伸。「MONSTER DANCE」ミュージックビデオで演出された振付はファンの間で話題となり、楽曲が演奏されると会場にいるオーディエンスが一体となりミュージックビデオの振付を踊り始める。ワンマンやフェスでは爆発的な盛り上がりをみせ、話題の楽曲として成長した。

今回公開されたミュージックビデオもジャケットとリンクしたもので、楽曲の楽しさが伝わる内容に。ピザ生地の上で、KEYTALKがピザダンサーを率いて演奏するポップでユニークなミュージックビデオ。

「Love me」は現在実施されている学園祭ツアー、イベントですでにライブ披露中。底抜けに明るく、そして楽しく踊れる楽曲となっている。今年の年末フェスでは、さらに多くのファンが楽しめる楽曲に成長しているに違いない。

なお、シングル「Love me」カップリングには「SAMURAI REVOLUTION」「金木犀」の2曲を収録。全3曲の収録楽曲は完全限定生産盤と通常盤共通となる。

完全限定生産盤に付属する特典DVDには『KEYTALK TV外伝「KEYTALKのブラブラしとーく!?~小江戸川越編~」』を収録。

こちらは通算2作目となるファン垂涎の人気映像企画。2ndシングル「パラレル」初回限定盤DVDに収録され、ファンの間では初回限定盤がプレミア化するほどの人気企画となったバラエティ番組風特典映像『KEYTALK TV外伝「KEYTALKのためしとーく!?~噂の検証編~」』から約2年半、抱腹絶倒の企画映像が久々に登場した。

今回の舞台は、下北沢に次いでKEYTALKブレイクのきっかけとなった街、埼玉県川越市。その川越のことをもっと知るために、KEYTALKメンバーが川越で街ブラ企画を実施。4人のキャラクターが満載、新旧のファンが確実に楽しめる内容となっている。

なお、同ムービーは、ダイジェストトレ-ラーがすでにYouTubeにアップされており、ファンの期待に応える内容として評価を得ている。

完全限定生産盤のその他の特典は、特殊パッケージ仕様、オリジナルピンバッチ付き、オリジナルステッカー封入、「Love me」購入者対象プレゼントキャンペーン専用応募ハガキ封入(完全限定生産盤/通常盤共通)となる。


リリース情報

2016.11.23 ON SALE
SINGLE「Love me」


KEYTALK OFFICIAL WEBSITE
http://www.keytalkweb.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人