星野源が結婚願望を抱き始めた?「家庭に憧れるようになりました」

毎週月曜25時より、ニッポン放送をはじめ全国36局ネットで絶賛放送中のラジオ番組「星野 源のオールナイトニッポン」。音楽家、俳優、文筆家と様々な分野で活躍する星野 源だが、ラジオという場ではエロネタをはじめ、ここでしか聴けない様々な星野節を炸裂させている。

 

ツナマヨのディップみたいなのがあったらずっと食べられる

10月31日の放送では、星野の“食”にまつわるエピソードが……。まずは、かつて好んでよく食べていた「ナタデココ入りジュース」に関する思い出を語る星野。

「最近あんま見ないよね、ナタデココの入ってるジュース。好きだったあ、オレ高校生のとき! 高校のとき電車通学だったんで、ホームで何か食べたいわけです。電車が来るまでの間、帰り道とか。でもお金がないんで、ジュースも飲みたい、お菓子も食べたい、どうしようってなったときに、ジュースを飲みながら、何か食べた気持ちになるナタデココ入りの飲料をよく飲んでました。その飲料でどっちも済ませた気持ちになるっていう」(星野)

続いて、現在も好きだというもの、“ツナ”への愛も炸裂。

「ツナマヨが大好きですね。コンビニでおにぎりを買うときはだいたいツナマヨ。ツナマヨか鮭とかですね。ほんとなんなんですかね、ツナマヨって。ほんとずっと食べられる。ツナマヨだけをずっと食べててもいい(笑)。ご飯が延々と出されて、ツナマヨのディップみたいなのがあったらずっと食べられるくらい好きです(笑)」(星野)

このように食の好みを語る星野だが、自身が出演するTBS系の火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」では食卓のシーンが多く、食べながらセリフを言うことに苦心しているという。

「食べながら言うのって結構難しくて。普段ってやっぱりしゃべりながら食べるときって、手をかざしたりとかして、口の中が見えないようにしてしゃべるでしょ。でもドラマだと、口を手で隠してしゃべるってやっぱ変なんですよ。

だから食べながら何気なく会話したいんだけど、口の中見えちゃうでしょ。で、見えると行儀が悪く映っちゃうので、ちゃんと飲み込んだりとか、食べながらでもクチャクチャ音とかがしないようなタイミングでしゃべらないといけなくて、すごい難しいんです」(星野)

恋とか結婚とかのことを考えすぎて……

ドラマの中では、新垣結衣と食を共にする星野。そんな星野は、最近まで結婚願望がなかったものの、同ドラマの主題歌「恋」を書いているうち心境に変化があり、家庭に憧れるようになったという。

「『恋』を書いている間に、恋とか結婚とかのことを考えすぎて、いつの間にかすっごい結婚したくなってて。結婚して願わくば子供がいて、デカい犬と一緒に暮らしたい(笑)。デカくてフサフサした犬がいるみたいな家庭!」(星野)

ドラマだけではなく、実際の生活でも愛する人と食卓を囲む日は近い!?

本番組では、ドラマ撮影中の出来事からお気に入りのゲームやAV女優を紹介し、不定期ながら弾き語りも。エロネタも音楽話も分け隔てなく熱を込めて深夜電波に乗せる「星野 源のオールナイトニッポン」。聴き逃すべからず!

 

radikoの新機能「タイムフリー聴取機能」を使えば、本放送から1週間以内は後から番組を聴取可能。今回の放送はこちらから。
http://radiko.jp/share/?t=20161101010000&sid=LFR

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人