欅坂46、超特急、RADIO FISH、旬な3組が織りなすカオスなハロウィンパーティー【ライブレポート】

PERFECT HALLOWEEN 2016
2016年10月22日@横浜アリーナ
欅坂46、超特急、RADIO FISH(50音順)
MC:オリエンタルラジオ

旬なアーティスト3組が集ったハロウィンイベント『PERFECT HALLOWEEN 2016』が10月22日横浜アリーナにて開催された。欅坂46、超特急、RADIO FISHがハロウィンらしい衣装で出演し、豪華コラボも実現! 約8500人の観客を熱狂させたライブの模様をお届け。

TEXT BY 森 朋之


イベントはRADIO FISHの大ヒット曲「PERFECT HUMAN」でスタート。2016年を代表するヒット曲が会場全体に響き渡り、「Say天才!(天才!)」のコール&レスポンスでヒートアップ。

161025-SM-220004

MCを務めたオリエンタルラジオの藤森慎吾が「PERFECT HALLOWEEN 2016!」とタイトルコールをし、欅坂46のステージへ。グリーンのペンライトで埋まった会場で、まずは「サイレントマジョリティー」を披露。一体感のあるパフォーマンスを見せつける。

161025-SM-220008

さらに前向きなメッセージを響かせる「語るなら未来を…」、郷愁感のある旋律が印象的な3曲目の「キミガイナイ」を歌唱。最初のMCで菅井友香はハロウィンバージョンの衣装について「回ったとき、スカートの赤い裏地が見えてかわいいんですよ」と語った。

続いては小林由依と今泉佑唯によるユニット“ゆいちゃんず”がアリーナ後方のサブステージに登場すると歓声が沸く。アコースティックギターを弾きながら「渋谷川」を披露し、ノスタルジックなボーカルを聴かせてくれた。

161025-SM-220002

また菅井、志田愛佳、守屋 茜、渡辺梨加、渡邉理佐はメインステージでポップチューン「青空が違う」をキュートに表現。「今日にぴったりのダンスをどうぞ!」という菅井の声に導かれ、メンバー全員が会場中に散らばり、ハロウィンをテーマにしたゴースト風のスペシャルダンスも披露された。

ラストは初々しい恋愛シーンを描いた「手を繋いで帰ろうか」そして2ndシングル「世界には愛しかない」。初出演のハロウィンイベントで、これまでで最長の7曲のセットリストとともにグループの魅力をしっかりとアピールした。

オリエンタルラジオを交えたトークでは、長濱ねるが「(コスプレをした観客が多い客席を見ながら)すごい仮装をした方々がこれだけ集まるって、結構カオスだなって(笑)。テンション上がりますね!」とコメント。渡邉理佐は「ペンライトを振ってくれたり、うちわを作ってくれてたりして、皆さん温かいですよね」と観客に感謝の気持ちを告げた。

161025-SM-220010

超特急はジブリ映画のキャラクターのコスプレで登場。コーイチ(1号車)はトトロ(「となりのトトロ」)、カイ(2号車)はバロン(「耳をすませば」)、リョウガ(3号車)はカオナシ(「千と千尋の神隠し」)、タクヤ(4号車)はハウル(「ハウルの動く城」)、ユーキ(5号車)はキキ(「魔女の宅急便」)、ユースケ(6号車)はロボット兵(「天空の城ラピュタ」)、タカシ(7号車)はサン(「もののけ姫」)。

161025-SM-220011

「崖の上のポニョ」のテーマとともにステージに現れた7人はライブアンセム「SuperStar」、シングル曲「Believe Believe」などのアッパーチューンでキレのいいステージングを展開。

さらに10月26日リリースの2ndアルバム『Dramatic Seven』から「超えてアバンチュール」を初披露。これが初お披露目とは思えないほどの盛り上がりを見せた。

「Drive on Week」では客席を通り、サブステージに移動。そこで披露されたのはなんと「サイレントマジョリティー」(欅坂46)。楽曲を大音量でかけながら、平手のポジションに立ったユーキが肩を揺らせながら激しく踊りまくり、会場を大いに沸かせた。

161025-SM-220009

続く「バッタマン」はオリエンタルラジオとのコラボレーション。オリラジの中田敦彦と藤森に対して、ユースケが歌詞の通り「かかってこいや!」とふたりに挑みかかるなど、この日だけのレアなステージが展開された。最後には「Seventh Heaven」を披露し、超特急のあらたなスタイルを見せつけた。

161025-SM-220003

ステージの転換タイムには欅坂46による“TRICK or TREAT”コーナーも。かわいい魔女に扮したメンバーがお菓子を配りながら客席の中を歩き、大きな声援を浴びていた。さらに平手友梨菜が、超特急の「サイレントマジョリティー」カバーにおけるユーキの激しいダンスについて「キレがすごかった!  ていうか私、いつもあんな感じ?(笑)」とメンバーに質問するシーンも。「男の方に『サイレントマジョリティー』をカバーしてもらうのは初めてだったので、うれしかったです!」と笑顔で語った。

また「欅坂46ハロウィンアンケート」のコーナーも。「いちばんいたずら好きなメンバー」には尾関梨香、「いちばんお菓子が好きなメンバー」には長沢菜々香が選ばれた。「いちばんパーフェクトヒューマンだと思うメンバー」の1位は平手。メンバーからの「“PERFECT HUMAN”もうまく言えそう」という意見を受け、恥ずかしそうに「I’m a PERFECT HUMAN」と言う微笑ましいシーンも。

そしてイベントのラストを飾ったのはRADIO FISH。中田はナポレオン、藤森は自由の女神がテーマの“アメリカのバカ”に扮し、「ULTRA TIGER」「NKT34」などのEDM系ダンスチューンによって会場をダンスフロアへと変えていく。統率の取れたダンス、藤森のラップ&ボーカルも見事!

161025-SM-220007

この後は豪華なコラボが次々と実現。まず「GOLDEN TOWER」では欅坂46が登場、平手がメインボーカルのパートを歌い上げると会場のテンションもさらにアップ。他のメンバーもRADIO FISHと絡みながら、スピード感のあるダンスを披露した。

また「黄金時代」では超特急のメンバーが姿を見せ、コーイチ、タカシ、藤森によるボーカルセッションが響き渡った。超特急のダンサー5人、RADIO FISHのダンサー4人が3人ずつのチームを作り個性的な踊りを繰り広げるシーンも印象的だった。

161025-SM-220005

中田がナポレオン風の帽子を超大型サイズに替え、「2000%のナポレオンになったぞ!」と宣言したことをきっかけにイベントは最後のコーナーへ。ラストのパフォーマンスは34名の出演者全員による「PERFECT HUMAN」。このイベントならではのゴージャスなステージが実現し、会場の高揚感も頂点に達した。

最後の挨拶で欅坂46の平手は「本当にすごく楽しかったです。『PERFECT HUMAN』を一緒に踊らせていただいたり、『サイレントマジョリティー』をカバーしてくださって」と嬉しそうにコメント。藤森が「また来年も会いましょう!」と語りかけると、客席から大きな歓声と拍手が巻き起こり、この豪華なハロウィンイベントはファイナルを迎えた。

161025-SM-220006

SETLIST

欅坂46
01.サイレントマジョリティー
02.語るなら未来を…
03.キミガイナイ
04.渋谷川
05.青空が違う
06.手を繋いで帰ろうか
07.世界には愛しかない

超特急
01.Superstar
02.Believe Believe
03.超えてアバンチュール
04.Yell
05.Drive on week
06.バッタマン
07.Seventh Heaven

RADIO FISH
01.ULTRA TIGER
02.NTK34
03.GOLDEN TOWER
04.東京大革命
05.黄金時代
06.PERFECT HUMAN

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人