約1万人の中から選ばれたシンデレラガール、NANAのソロプロジェクト“Lily’s Blow”がフリーライブを開催

2016.09.24

2016年に開催されたBeing Group主催の映画「傷だらけの悪魔」主題歌オーディションで応募総数約1万人のなかからグランプリに選ばれ、2017年2月公開予定の映画「傷だらけの悪魔」主題歌でメジャーデビューが決定したシンデレラガールNANA。

そんなNANAのソロプロジェクト“Lily’s Blow”が、10月26日に最初で最後のインディーズ盤「Ready to go」をリリースする。

そして、同作のリリースを記念して、10月24日、Lily’s Blowとして初のワンマンフリーライブを代官山LOOPで開催することが決定した。

「だってやるしかないじゃん。」「生きているんだよ。」と歌う彼女の初めての全国流通リリース作品「Ready to go」は、10代最初で最後のインディーズ盤。これからメジャーデビューを控える彼女にとって、現在の自身の心境とも重なる内容であると同時に、一歩踏み出す勇気に悩んでいる誰かの背中をそっと後押しするような、ポジティブROCK=“ポジROCK”な爽快ナンバーに仕上がっている。

ワンマンフリーライブは抽選招待制となっており、Lily’s Blowのオフィシャルウェブサイトにて9月23日より応募受付がスタート。締め切りは10月9日、23時59分までとなっている。


リリース情報

2016.10.26 ON SALE
SINGLE「Ready to go」


ライブ情報

ワンマンフリーライヴ 〜Ready to go〜
10/24(月)東京・代官山LOOP


Lily’s Blow OFFICIAL WEBSITE
http://lilysblow.com


160924-CI-005000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人