【前編】感覚ピエロ×田中真琴 出会いをくれた共演作から最新MVまでを語る

ドラマ「ゆとりですがなにか」主題歌に「拝啓、いつかの君へ」が起用され注目を浴びた感覚ピエロが、8月28日に新曲「加速エモーション」のMVを公開した。そこに登場するモデル・田中真琴が映像を飛び出して、メンバーの秋月琢登(g)、横山直弘(vo、g)にインタビュー。

banner

音楽WEBメディア「M-ON! MUSIC」と東京のストリートファッションを紹介する「Droptokyo[ドロップトーキョー]」によるコラボ連載。

TEXT BY 佐藤愛美
PHOTOGRAPHY BY Saeka Shimada


感覚ピエロ × 田中真琴

インタビュー前編は、感覚ピエロ(以下、感エロ)と田中真琴が出会うきっかけとなった「ミュージックビデオ(以下、MV)について」。過去作品から最新作についてTwitterで募集した質問に答えながら、撮影時のエピソードや裏話などを語ってもらいました。

※Twitterで募集した質問をご紹介する際、受け付けた当時のお名前を本記事では使用しております。

「ぶっちゃけ、タクティーさんのタイプです」

田中真琴 最初は私たちの出会いから掘り下げたいと思います! まず“てつひろ”さんからの質問です。

秋月琢登 感エロのMVを初期から作ってくれている太田大貴監督と僕がいつも打ち合わせをするんです。何人か候補がいたんですけど……ここだけの話、監督が「ぶっちゃけ、タクティーさん(秋月)のタイプです」と言って、まこっちゃん(田中真琴)を提案してくれたんだよね(笑)。凜とした表情が素敵だなと思ってオファーさせてもらいました!

田中 秋月さんと監督だけで決めるんですね。横山さんは意見しないんですか?

横山直弘 基本的に僕らには事後報告(笑)。「はい、わかりました」って感じで。

160922-SM-145006

横山直弘(vo、g)

160922-SM-145005

秋月琢登(g)

田中 私の第一印象とか聞きたいです!

横山 “ミス佛教大学”っていう話は聞いていたので、会うまでは正直そういうイメージくらいしかなかった。で、撮影当日ひとりでいたから頑張って話しかけてみたんですけど……“そういうのいいですから”みたいな空気を出されて。

秋月 コミュ障なりに頑張ったのにな(笑)。

田中 いやいや出してないです(笑)。たくさん話しかけてくれて、すごくうれしかったんですよ! 話した内容まで覚えてるくらい。

秋月 衣装や場所のチェンジが多くて2、3日かけた撮影だったんだけど、その中で少しずつ打ち解けていった感じはあったね。

160922-SM-145004

田中真琴

女の子同士の絡みにあんまり興味ない

田中 あの日、秋も終わりかけで雨が降っていて、とにかく寒くて。早く終わってほしいなと思って機械的にキスをしてしまったなと反省してます(笑)。

秋月 最初のテイクでカメラにかぶせてた布が映り込んでしまい、撮り直しになったんだよね。

田中 大変でした。お相手の福田ユリヤちゃんとはあの現場で初めましてだったんです。「キスするなら誰がいい?」って聞かれたときに、会ったことはなかったんだけど、Twitterで見かけてずっとかわいいなあと思っていて。

秋月 当時ジャケットにも書いた「あなたの正義、創ります」「あなたの正義、壊します」っていう白と黒のテーマでやっていたこともあって。対照的な、男の子なのか女の子なのかっていう中性的な子を探していたんだけど、彼女ぴったりだったね。

160920-SM-155004160920-SM-155003

田中 おふたりに下心はあったんですか?

秋月 僕はほんまに寒そうだな~っていう思いしかなくて。本来は雨を降らしたくなかったんだけど、画的にもかっこよくなったんで結果オーライでしたね。

田中 あれ? 横山さん、あのとき近くにいましたっけ?

横山 いたいた! でも、ムラムラしたかどうかって言うと……僕は女の子同士の絡みにあんまり興味ないから。

秋月 (笑)。自分をどっちかに置き換えたんやろ?

横山 そこまで想像力豊かじゃないし、ふたりとも端正な顔つきをされてるから自分には置き換えられない(笑)。

160922-SM-145002

プールで溺れてる感覚になる

田中 新曲「加速エモーション」についてですね。私は2回くらいしか当たってないんですけど、雨粒とかやばくなかったですか?

横山 当時レコーディングしたてで、客観的に曲を聴きこんでいたわけじゃなくて。現場で何百回と聴きながら、雨が口の中にどんどん入ってくる状態だったから、あの曲聴くといまだにプールで溺れてる感覚になる。

秋月 ホース隊が左右にいるんだけど、うまくいくと地面は濡れてるけど自分には当たらないラッキーな場所があって。「お前濡れてなくない?」とか探り合ってたね(笑)。

秋月 僕は客観的に好きなのはまこっちゃんが傘をふわって投げるところかな。

田中 私もそこが好き! 横山さんは?

横山 それはもう、俺が砂丘で振り返るシーンしかないでしょ!

田中 おお、自分で(笑)。実はそこに関する質問も来てたんですよ。

この場に変化球を投げるのは僕しかいない

横山 僕の撮影が最後だったんですよ。前日の雨の撮影での疲れもあってか、みんなテンション低くて(笑)。“この場に変化球を投げるのは僕しかいない”と思いまして。朝からクラブミュージックみたいなのをガンガンかけて、まこっちゃんが撮影してる裏で踊ったりしてたんです。

田中 そういえば踊ってましたね!(爆笑)

横山 だけど、あんまりみんな元気にならなくて。“俺、頑張って元気にさせようと思ったのにな”っていう寂しい気持ちで振り返ってます。

田中 じゃあ切ない表情っていうのは合ってるんですね(笑)。

160922-SM-145008

横山 あとこれ本編以外にも、東名阪3公演のためだけに作った映像を各地のアンコールで流していて。雨が降ってない状態で撮影したんだけど、あの時間がいちばん楽しかった(笑)。

秋月 これはもう公開しないので想像してほしいんですけど。演奏が突然止まって、横山がカメラに近寄って会場のお客さんに向かって話しかけるんです。「次のワンマンも決まりました!」っていう発表をして曲が再度流れ始めると、横から車が入って来てそこから降りてくるのが、まこっちゃんというサプライズ!

田中 私何も聞かされてなくてアドリブだったんですよ。急に車に乗せられて、ギター持たされて、横山さんが喋った後に降りてって言われてフリー演技。

秋月 無茶振りしてごめんね(笑)。そのライブに来てくれた人たちは、オフショット的な動画の続きとして、今回のMVを観てくれてると思いますね。

160922-SM-145009

東名阪ライブで限定公開された映像を見せてもらう

ちょっと珍しい曲

田中 では次。「加速エモーション」を作ったきっかけは?

横山 これは秋月さんがサビのメロディを持ってきて。スタジオで合わせて、メンバーそれぞれほかのところ考えますって感じ。

秋月 基本俺と横山が作詞、作曲だからちょっと珍しい曲。

横山 このバンド3年やってて、全部で60曲くらいあるんですけど、その中で共同で作曲したっていうのは今回が初だったね。

秋月 歌詞は俺が書いているんだけど、この曲は疾走感がすごく大事で、駆け抜けてほしいっていうイメージはあるかな。夢に向かってる人とかに勇気付けるために聴いて欲しいです。

160922-SM-145018

【後編】は9月23日(金)18:00公開予定!
※Twitter企画にご参加いただいた皆様、まことにありがとうございました。


★このほかにも、「Droptokyo」にストリートスナップを掲載中!

詳細はこちら

Droptokyo オフィシャルサイト


リリース情報

2016.09.03 ON SALE
DIGITAL ALBUM『はじめてのはじまり』
JIJI RECORDS
※AWA独占配信

160920-SM-155002

詳細はこちら


ライブ情報

感覚ピエロの三点責め イク×2 東名阪ワンマンツアー
11/05(土)愛知・名古屋 DIAMOND HALL
12/08(木)東京・恵比寿 LIQUIDROOM
[2017年]
01/06(金)大阪 なんば Hatch
詳細はこちら


プロフィール

★感覚ピエロ

160920-SM-155001

カンカクピエロ/横山直弘(vo、g)、秋月琢登(g)、滝口大樹(b)、西尾健太(ds)。2013年大阪にて結成。結成直後、自主レーベル&マネジメント「JIJI|JIJI RECORDS」を設立。

オフィシャルサイト

★田中真琴

タナカマコト/1995年1月30日生まれ。「HOLIDAY」所属のモデル。数々のロックバンドのMVに出演する。

オフィシャルサイト
Instagram
Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人