【今週のオリコン】乃木坂46、“通算&連続”14作目のシングル首位獲得

【シングル】
乃木坂4615thシングル「裸足でSummer」が、発売初週に72.8万枚を売り上げ、今週発表の最新8月8日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:7月2531日)で首位を獲得した。

乃木坂46のシングル1位獲得作品数は、女性グループ歴代4位となる通算14作目。同時に「シングル連続1位獲得作品数」も、2ndシングル「おいでシャンプー」(2012年5月発売)から14作連続に伸ばし、AKB48(31作連続)、 SKE48(15作連続)に次いで、女性グループ歴代3位につけている。

今作の表題曲では、メンバー1期生最年少17歳(8月1日時点)の齋藤飛鳥を初のセンターに抜擢。初回限定盤(Type-A〜D)に収録されるミュージックビデオの撮影は沖縄で行われ、メンバーたちは海辺を舞台に“裸足でのダンスシーン”を披露した。また通常盤も含めた全形態に収録されるカップリング曲「僕だけの光」は、日テレ系で放送される恒例『第36回全国高等学校クイズ選手権』の応援ソングに起用されている。

2位は、ジャニーズWESTの6thシングル「人生は素晴らしい」。初週売上は12.2万枚で、今年4月発売の前作「逆転Winner」(最高1位)の初週11.5万枚を上回った。

また、こぶしファクトリーの3rdシングル「サンバ!こぶしジャネイロ/バッチ来い青春!/オラはにんきもの」 が初週売上4.0万枚で3位に初登場。2015年9月発売の1stシングル「ドスコイ!ケンキョにダイタン /ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入り ver.)」(最高3位)の初週3.5万枚を上回り、シングル自己最高初週売上を記録した。

UVERworldの最新シングル「WE ARE GO/ALL ALONE」は初週売上3.7万枚で4位に初登場。2006年5月発売の「Colors of the Heart」から26作連続、通算28作目のシングルTOP10入り。また同TOP10入り連続年数を「D-tecnoLife」(最高4位)でメジャーデビューを飾った2005年から12年連続とした。

5位は「アイドルマスター」関連のシングル「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 04 生存本能ヴァルキュリア」。初週売上3.2万枚で初登場を果たした。

6位は、安室奈美恵の最新シングルで、NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングとなった「Hero」 。初週売上2.9万枚を記録した。なお、安室は自身のシングルTOP10入り獲得作品数を46作に伸ばしている。

【アルバム】
Hey! Say! JUMPの5thアルバム『DEAR.』が、発売初週に25.8万枚を売り上げ、今週発表の最新オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した。

Hey! Say! JUMPのアルバム1位獲得作品数は通算5作目で、2010年7月発売の1stアルバム『JUMP NO.1』から5作連続。今作は初週にして、2015年6月発売の前作『JUMPing CAR』の累積売上21.6万枚を上回り、アルバム自己最高売上を記録した。

今作には、コーセーコスメポート「ソフティモ」CMソングに起用された1位獲得シングル「キミアトラクション」、ブルボン「キャラメルポップコーンシリーズ」CMソング「愛のシュビドゥバ」などのタイアップ楽曲を含む全16曲を収録。また、今年9年目を迎えたHey! Say! JUMPが、これまでの作風のイメージとは異なるジャンルにチャレンジした楽曲も多数収録されており、彼らのあらたな魅力に触れることができる作品になっている。

2位は、スピッツの最新アルバム『醒めない』。スピッツにとっ て2年11ヵ月ぶりのアルバムとなった今作の初週売上は8.3万枚で、2012年2月発売の前々作『おるたな』(最高3位)の初週4.9 万枚、2013年9月発売の前作『小さな生き物』(最高1位)の初週7.7万枚をともに上回る好発進となった。

SHINeeのメンバーとして活躍する、テミンの日本におけるソロデビュー作となるミニアルバム『さよならひとり』が、初週売上4.6万枚で3位に初登場。今作は、2014年8月に韓国でのソロデビュー作となったミニアルバム『エース』の輸入盤が当ランキングで獲得した、最高13位と累積売上1.2万枚をともに大きく上回る好セールスを記録。日本ソロデビューを幸先よく飾った。

西野カナの最新アルバム『Just LOVE』は、週間売上2.8万枚(28,003枚)で 4位にランクイン。ともに1位を獲得した先々週、先週に続いて、3週連続のアルバムTOP5入りとなった。

5位は、矢沢永吉が2000年から2015年にかけて行ったライブの中から選りすぐりの32曲を収録した最新ライブアルバム『LIVE HISTORY 2000〜2015』。初週売上2.8万枚(27,711枚)で初登場を果たした。 通算53作目のアルバムTOP10入りとなった矢沢は、自身がアーティスト歴代1位を誇る「アルバムTOP10入り作品数」も同数に更新した。

人気アニメ「おそ松さん」のドラマCD第6弾『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ カラ松&トド松withトト子「ホストクラブ」』は、初週売上2.6万枚で6位に初登場。同ドラマCDシリーズは第1弾から今作までで、6作連続のアルバムTOP10入りとなった。

7位は、CNBLUEのギター兼ボーカルとして活躍するイ・ジョンヒョン(from CNBLUE)の日本におけるソロデビューアルバム『SPARKLING NIGHT』。初週売上1.3万枚で初登場を果たした。

そして、動画共有サイトの“歌い手”から、2014年7月にアルバム『Hello,World!』(最高9位)でメジャーデビューを果たした男性ソロシンガー、天月-あまつき-のメジャー2ndアルバム『箱庭ドラマチック』が、初週売上1.1万枚で8位に初登場。メジャーデビュー以来2作連続のアルバムTOP10入りを果たした。


オリコンランキングはこちら
http://www.oricon.co.jp/rank/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人