満員御礼!SUPER★DRAGON、豪華リリイベで新曲披露

9人組ダンス&ボーカルユニット、SUPER★DRAGONが、5月28日、都内ライブハウスにて、4thミュージックカード「BAD BOY」リリース記念ライブイベントを開催した。

このイベントは、最新ミュージックカード「BAD BOY」を会場で購入するだけで参加できるスペシャルライブ。ワンマンライブをギュッと凝縮させたような完成度の高いライブパフォーマンスで、会場につめかけた満員のファンを熱狂させた。

最新ミュージックカードの楽曲「BAD BOY」からスタートしたライブは、この日初披露となった新曲2曲を含め、全6曲のパフォーマンスを披露したほか、MC中に即興の高速フリースタイルラップやヒューマンビートボックスを次々と披露し、メンバーそれぞれのスキルの高さを見せつけた。

ライブ中盤、メンバーの壮吾・洸希・彪馬・和哉・楽の5名で結成されたグループ内ユニット“サンダードラゴン”の新曲「GETSUYOUBI」で雰囲気を明るく一変。ポップ×ロックな音楽に、憂鬱な月曜日に背中を押してくれる歌詞を乗せた応援ソングだ。曲中一緒に踊ってほしい振り付けをメンバー直々に伝授し会場が一体となった。

ライブのラストに披露したSUPER★DARGONとしての新曲「The Survivor」は、グループの代名詞である重低音が響く楽曲ながらも、力強く隙のないダンスとは裏腹に退廃的な音サビで世界観を表現。続くブリッジ部分では、色気を漂わせる振付に客席からは悲鳴があがった。

ラップを担当するメンバーのジャンは、新曲について「スパドラ史上最強に難易度の高いダンスと、まるで別の曲になったかのように目まぐるしく場面展開していくメロディーラインに注目してほしい」とコメントしている。

会場にいたファンしか知らないこの新曲の全貌は、彼らの活動を追いかけたYouTube番組「スパドラTV」にて今後配信される予定だ。

6月19日に東京、6月25日に大阪にて同様のライブイベントの開催が決定。そして8月には、国立代々木競技場第一体育館にて開催される『a-nation island Asia Progress』のオープニングアクト出演、グループ史上最大キャパの3rdワンマンライブも控えている。何もかもがハイスピードなSUPER★DRAGONから目が離せない!


リリース情報

2016.05.21 ON SALE
MUSIC CARD「BAD BOY」
※イベント会場限定リリース


ライブ情報

「BAD BOY」発売記念イベント
06/19(日)東京・東放学園映画専門学校 STUDIO Dee
06/25(土)大阪・大阪スクールオブミュージックLiveSpace1

品川ステラボール 3rdワンマンライブ
08/11(木・祝) 東京・品川ステラボール


SUPER★DRAGON OFFICIAL WEBSITE
http://super-dragon.jp/


160529-CI-104001

160529-CI-104002

160529-CI-104003

160529-CI-104004

160529-CI-104005

160529-CI-104006

160529-CI-104007

160529-CI-104008

160529-CI-104009

160529-CI-104010

160529-CI-104011

160529-CI-104012

160529-CI-104013

160529-CI-104014

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人