ついに日本上陸!音楽&ファッション界が注目する噂の“フィギュア”とは

カニエ・ウェストやリアーナなどの楽曲を手がけ、自身の最新作も全米ヒップホップ・アルバムチャート1位、ジャスティン・ビーバーやリアーナのアルバムやツアーへの参加など、その鬼才ぶりで絶大な支持を得るラッパー/プロデューサーのトラヴィス・スコット。

そんな、新世代ファッションアイコンとしても世界中から注目を集める彼の“フィギュア”が、日本でも「CITYSHOP」で限定発売されることが決定した。

160526-TR-140001

MVのYouTube再生回数が1億回を突破

2015年9月にリリースしたデビューアルバム『ロデオ』が、全米ヒップホップアルバムチャートで初登場1位を獲得し、アルバムからのシングル「アンチドート」がYouTube再生回数1億回を突破するロングヒットを記録しているトラヴィス・スコット。

デビュー以前より、カニエ・ウェスト、ビッグ・ショーン、リアーナなど数々のスターたちの楽曲を手がけてきたトラヴィスは、その鬼才ぶりにアーティストからの信頼も厚く、『ロデオ』発売後のリリースパーティには、リアーナやジャスティン・ビーバーが駆け付けたことも話題となった。また、そのあとに行われたザ・ウィークエンドとのジョイントツアーも大盛況となり、名実ともに人気トップスターの仲間入りを果たしている。

2016年に入ってからは、ジャスティン・ビーバーの新作『パーパス』やリアーナの新作『アンチ』へのプロデュース/客演を果たし、現在はリアーナの北米ツアーへのゲスト参加と多忙を極める傍ら、そのハイセンスなファッションがつねに世界の注目を集め、アレキサンダー・ワンの2016春夏コレクション『WANGSQUAD』キャンペーンビジュアルとしても登場するなど、ヒップホップシーンのあらたなスターとしてだけでなく、新世代ファッションアイコンとしても絶大な人気を博している。

大好評のフィギュアは、公式サイトでも売り切れ状態

そんな音楽界/ファッション界がこぞって注目するトラヴィスのアクションフィギュアが、このたび“THE CONTEMPORARY FIX(ザ・コンテンポラリー・フィックス)”や“PARIYA(パリヤ)”のオーナーでもある吉井雄一氏がクリエイティブ・ディレクターを務める南青山のショップ「CITYSHOP」にて限定発売されることが決定。

アルバム『ロデオ』

アルバム『ロデオ』

同フィギュアはデビュー・アルバム『ロデオ』のアートワークに使用されたもので、昨年末に全米で先行発売され大きな話題となったが、ついに日本でも5月28日より購入が可能になる。現在はトラヴィス・スコットの公式サイトでも売り切れ状態になっているうえ、数量限定の販売になるので、ファン必携のプレミアムアイテムになりそうだ。


リリース情報

2015.09.04 ON SALE
ALBUM『ロデオ』


CITYSHOP公式サイト
http://cityshop.tokyo/

トラヴィス・スコット OFFICIAL WEBSITE
http://www.sonymusic.co.jp/artist/travisscott/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人