石崎ひゅーい、俳優・菅田将暉と対談。“「花瓶の花」は、この世でいちばん大好きなラブソング”

2016.05.19

3年ぶりのアルバム『花瓶の花』の発売した石崎ひゅーいが、音楽専門誌「音楽と人」で俳優・菅田将暉と対談していることがわかった。

菅田将暉は、すでにコメントで「僕にとっては<花瓶の花>がCDになることがオリンピックより楽しみでした」と語っており、前々から石崎ひゅーいのファンだったことが伺える(※菅田将暉のコメントは『花瓶の花』特設ページで閲覧することができる)。

「音楽と人」の記事では、ふたりの出会いや共通点、「花瓶の花」についてなどについてトーク。さらに、ふたりの写真はもちろんのこと、お互いを撮影し合った写真、さらに「花瓶の花」を一緒にセッションしている様子なども多数掲載されるとのことだ。

「音楽と人」の発売日は6月3日。ファンは発売を楽しみにしておこう。

菅田将暉 コメント
「花瓶の花」は、僕がこの世でいちばん大好きなラブソングです。二年ぐらい前から耳コピして、独学でギターでも弾けるようになったくらい好きです。僕にとっては「花瓶の花」がCDになることがオリンピックより楽しみでした。石崎ひゅーいさんのあの声で、こんな素敵な言葉とメロディを歌われると、かっこよすぎるから、モテちゃうから、正直癪です。邪気がなくて、すごく美しいからこそ、すごくロマンチックな言葉が響いてくるし、どこか机上の空論じゃない、すごくリアリティのある物語が、彼の歌にはあると思います。

石崎ひゅーいさんの今回のアルバムには90年代の色があり、その90年代のアルバムの雰囲気とともに、いろんな次元を超えてきた感じというか、ちゃんと3次元なところが僕は好きです。


リリース情報

2016.05.18 ON SALE
ALBUM『花瓶の花』


ライブ情報

石崎ひゅーいTOUR 2016「花瓶の花」
07/21(木)愛知・名古屋 ell.FITSALL
07/22(金)大阪・梅田 Shangri-la
07/28(木)東京・キネマ倶楽部


『花瓶の花』特設ページ
http://www.ishizakihuwie.com/kabin-no-hana/

石崎ひゅーい OFFICIAL WEBSITE
http://www.ishizakihuwie.com/


160519-TR-140001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人