『MISIA星空のライヴIX PLEMIUM LIVE』開催!3日間にわたり、49曲を熱唱

MISIAが、5月3〜5日の3日間にわたり、『MISIA星空のライヴIX PLEMIUM LIVE』を開催した。

今年で15年目を迎え、9回目の開催となる『星空のライヴ』の舞台となったのは、山梨県・河口湖ステラシアター。2001年に初めて一夜限りで『星空のライヴ』を開催した思い出の地で、全編生演奏による感動的なライヴを繰り広げた。

さらに、3日間にわたって開催された今回の公演は、毎日違うセットリストで構成され、披露した楽曲の数は、なんと49曲!!! MISIAの歌声を存分に体感できる、まさにプレミアムな時間となった。

最終日となった5月5日は、雲ひとつない晴天。客席からは富士山をくっきりと見渡せ、まるで富士山のふもとに設置されたようなステージには、大地の自然を感じられるような演出が施されている。オープニングセレモニーとして、DJ NORIが登場すると、オーディエンスは一気に盛り上がり、開演前から会場の一体感は増すばかり。しばらくしてステージにバンドメンバーが登場すると、大きな拍手が湧きあがった。

17時30分。大歓声に迎えられながら、ついにMISIAが登場!!

オレンジの衣装に身を包み、華やかな髪飾りを揺らしながら、1曲目「MAWARE MAWARE」を歌いあげる。自身のルーツともいえるソウルミュージックの要素が多くつまったアップテンポなナンバーに、観客は手に持っていたタオルを掲げ、会場のボルテージは最高潮に達する。

その後も「Color of Life〜Re-brain」や「Chandelier」などMISIAの圧倒的な歌唱力が際立つナンバーが続き、「眠れぬ夜は君のせい」「It’s just love」や「Everything」など王道のバラードも披露。大自然の中で披露されるヒット曲の数々に、観客はうっとりした表情でMISIAの世界観に引き込まれていった。

日が暮れ始めるとライヴタイトルのごとく空には星が現れ、なんとも幻想的な雰囲気でライヴは続いていく。

3日間の最終日となったこの日は、NHK紅白歌合戦での歌唱が記憶に新しい「オルフェンズの涙」も披露。ステージの照明が真っ赤に転換しイントロが流れると、会場の雰囲気は一変。バンド、ストリングス、コーラスの生演奏のもと、極上の歌唱力で歌い上げる姿は、ごまかしのない「本質の強さ」をしっかり提示し、オーディエンスをますます圧倒させた。

また今回のライヴでは、先日熊本県を襲った震度7の巨大な地震とその後の一連の地震による甚大な被害を前に、自身が理事を務める一般財団法人mudefによるプロジェクト「HOPE FOR JAPAN」への参加を呼び掛けるひと幕もあった。会場の入り口には募金箱を設置。音楽を通し平和を願うMISIAの想いの詰まったMCに、観客は言葉を噛みしめるように聞き入っていた。

アンコールでは最新アルバム『LOVE BEBOP』から「Oh Lovely Day」を初披露。客席には色とりどりのバルーンが放たれ、歓声はMAXに達した。その後、15年前にこの地でパフォーマンスした、当時のアレンジをそのまま反映させたという「つつみ込むように・・・」を披露。会場には歓声の渦が巻き起こり、それぞれが当時の記憶に想いを馳せながら聴き入り、さらに今年でデビュー18周年を迎えたMISIA自身も、感無量の様子で歌い上げていた。

これでラストかと思いきや、ダブルアンコールも!! 星空の下で空を見上げながら「星の降る丘」をパフォーマンスし、最後はお決まりの「MISIA〜〜!!!!」という観客のコールで、約2時間に及ぶ『星空のライヴIX』は、大盛況のうちに幕を閉じた。

なお、この公演は7月に東京・大阪・名古屋にて5公演のみ追加公演が決定している。

PHOTO BY 田中雅也

<セットリスト>
■5/3(火・祝)
BELIEVE
SUNNY DAY
BACK BLOCKS
-MC-
La La La
雨の日曜日
-MC-
星のように・・・

忘れない日々
-MC-
The Best Of Time
あの夏のままで
幸せをフォーエバー
THE GLORY DAY
<アンコール>
Oh Lovely Day
-MC-
あなたにスマイル:)
<ダブルアンコール>
星の降る丘

■5/4(水・祝)
陽のあたる場所〜Key of love
真夜中のHIDE-AND-SEEK
REMEMBER LADY
-MC-
めくばせのブルース
Escape
地平線の向こう側へ
-MC-
僕のきもち
白い季節
逢いたくていま
-MC-
DEEPNESS
星の銀貨
LUV PARADE soul mix ver.
THE GLORY DAY
<アンコール>
Oh Lovely Day
あなたにスマイル:)
-MC-
流れ星

■5/5(木・祝)
MAWARE MAWARE
Color of Life〜Re-brain
Nocturne
-MC-
Chandelier
アツイナミダ
眠れぬ夜は君のせい
-MC-
そばにいて・・・
It’ just love
Everything
-MC-
オルフェンズの涙
Shining Star
We are the music
THE GLORY DAY
<アンコール>
Oh Lovely Day
あなたにスマイル:)
-MC-
つつみ込むように・・・
<ダブルアンコール>
星の降る丘

【バンドメンバー】
Vocal:MISIA
Keyboard:Tohru Shigemi
Guitar:Shuhei Yamaguchi、Satoshi Yoshida
Bass:JINO
Drums:Tomo Kanno
Sax&Flute:Akio Suzuki
Cho&Org:Kumi Sasaki
Chrus:Tiger、Hanah Spring、Lyn
Strings:Ittetsu Gen、Takuya Mori、Cameroon Maki、Toshiyuki Muranaka


リリース情報

2016.03.09 ON SALE
ALBUM『MISIA 星空のライヴ SONG BOOK HISTORY OF HOSHIZORA LIVE』


ライブ情報

MISIA 星空のライヴIX PREMIUM LIVE ※追加公演
07/06(水)東京・NHKホール
07/07(木)東京・NHKホール
7/12(火)愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール
7/14(木)大阪・オリックス劇場
7/15(金)大阪・オリックス劇場


MISIA OFFICIAL WEBSITE
http://www.misia.jp/


160505-CI-220001

160505-CI-220002

160505-CI-220003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人