【今週のオリコン】NMB48が通算12作目のシングル1位獲得。2PMは自己最高売上でアルバム首位に

2016.05.03

【シングル】
NMB48の14作目のシングル「甘噛み姫」(4月27日発売)が発売初週に23.0万枚を売り上げ、5月9日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:4月25日~5月1日)で初登場1位を獲得した。

NMB48のシングル1位獲得は通算12作目で、「ドリアン少年」(2015年7月発売)より3作連続。通算12作のシングル1位獲得は、AKB48(30作)、モーニング娘。(17作)、SKE48(15作)、乃木坂46(13作)に次いで女性グループ歴代5位となる。

グループをけん引してきた渡辺美優紀が卒業を発表(時期未定)、また今作表題曲のセンターを務める山本彩がAKB48との兼任解除(同)により、NMB48に活動を一本化する意向を示すなど、グループが大きな転換期を迎える最中に発売された同シングル。カップリングには、次世代エース候補の3期生、太田夢莉(Team N)がセンターを務める「虹の作り方」(Type-Dに収録)、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」主題歌となった「365日の紙飛行機」の山本ソロによるアコースティックバージョン(全盤種に収録)などが収録される。

2位は、アンジュルムの最新シングル「次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる」(4月27日発売)。初週売上5.3万枚で、シングル自己最高位タイ、ならびにスマイレージからの改名より4作連続となる2位に初登場した。また今作は、初週にして「大器晩成/乙女の逆襲」(2015年2月発売:最高2位)の累積売上4.9万枚を上回り、スマイレージ時代も含めて同グループ最高となるシングル売上枚数を記録した。

3位は、社会現象にもなった「ラブライブ!」の新プロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するアイドルグループ、Aqours(アクア)の担当声優9人による同名ユニットが歌う、2ndシングル「恋になりたいAQUARIUM」(4月27日発売)。初週売上4.7万枚での初登場となった。初シングル「君のこころは輝いてるかい?」(2015年10月発売:最高3位)に続き、2作連続のTOP3入りを果たした。

ゴールデンボンバーの最新シングル「水商売をやめてくれないか」(4月27日発売)が初週売上3.5万枚で4位に初登場。ゴールデンボンバーのシングルTOP5入りは、「また君に番号を聞けなかった」(2010年10月発売:最高4位)から8作連続となった。

そして、西野カナの最新シングル「あなたの好きなところ」(4月27日発売)が初週売上2.2万枚で5位に初登場。西野は「We Don’t Stop」(2014年5月発売:最高2位)以来、5作ぶりのシングルTOP5入りとなった。

6位は、スピッツにとって2年11ヵ月ぶりの最新シングル「みなと」(4月27日発売)初週売上1.8万枚で初登場となった。スピッツのシングルTOP10入りは「ホタル」(2000年4月発売)から19作連続(再発盤・配信限定シングルはのぞく)となる。

【アルバム】
2PMの日本オリジナル盤5作目となる最新アルバム『GALAXY OF 2PM』(4月27日発売)が、発売初週に9.6万枚を売り上げ、5月9日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:4月25日~5月1日)で初登場1位を獲得した。

2PMのアルバム1位獲得は通算4作目。日本オリジナル盤としては2作目の『LEGEND OF 2PM』(2013年2月発売)から4作連続の達成。また今作は、発売初週にして日本オリジナル盤初アルバム『REPUBLIC OF 2PM』(2011年11月発売:最高4位)の累積売上7.4万枚を大きく上回る好セールスとなり、2PMはアルバム自己最高売上を記録した。

「出発」をテーマに掲げ、あらたなステージに向けて踏み出すメンバーたちの意気込みが凝縮された今作には、シングル「HIGHER」(最高2位)をはじめ、メンバー自身がプロデュースした楽曲を多数収録。2PMは今作を引っ提げ、6月の大阪城ホール3DAYSまで続くアリーナツアーを4月23日よりスタートさせている。

2位は、小田和正のオールタイムベストアルバム『あの日あの時』(4月20日発売)。週間売上7.3万枚で2位にランクインし、1位を獲得した先週5月2日付に続いて2週連続のTOP3入りとなった。小田のアルバムによる2週以上連続のTOP3入り達成は『LOOKING BACK 2』(2001年5月発売:最高1位)から7作連続となる。

また、でんぱ組.incの最新アルバム『GOGO DEMPA』(4月27日発売)がアルバム自己最高位タイとなる3位に初登場。初週売上枚数は3.8万枚で、『WWDD』(2015年2月発売:最高3位)の3.3万枚を上回り、自己最高を記録した。

4位は、劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」のサントラ盤『劇場版KING OF PRISM by PrettyRhythm Song & Soundtrack』(4月27日発売)。初週売上1.9万枚(※19,333枚)で4位に初登場した。

5位には、EXILE SHOKICHIの『THE FUTURE』(4月27日発売)が初週売上1.9万枚(※19,025枚)で初登場。初のソロアルバムでTOP5入りを果たした。

遊助(上地雄輔)の最新アルバム『あの‥こっからが楽しんですケド。』(4月27日発売)は、初週売上1.4万枚で8位に初登場。遊助のアルバムTOP10入りは、初作『あの‥こんなんできましたケド。』(2009年12月発売:最高2位)から8作連続となった。


オリコンランキングはこちら
http://www.oricon.co.jp/rank/


160502-YM-19100001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人