小田和正、全国ツアー開幕。「今日はズラっとオフコースの曲もやっていきたいと思います」

2016.05.01

小田和正の全国ツアー『明治安田生命Presents 「KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ」』が、4月30日、静岡エコパアリーナにて初日を迎えた。

5月2日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:4月18日〜4月24日)で初登場1位にランクインしたベストアルバム『あの日 あの時』をかかえての今回のツアーは、同作収録楽曲の中から披露。まさにベストオブベストな選曲のライブとなった。

なお、今回のアルバム1位獲得を「68歳7ヵ月」で達成した小田は、矢沢永吉(66歳)の同・達成年齢「63歳8ヵ月」(2013年5月27日付で歴代1位だった小田の「63歳7ヵ月」を更新して記録)を上回り、「アルバム首位獲得最年長アーティスト」歴代1位の座に返り咲いた(※同・歴代3位は浜田省吾の62歳5ヵ月)。

ライブは、8,000人の大歓声の中スタート。新曲「wonderful life」(SUBARU ブランドCM タイアップソング)で会場は総立ちに。

「みなさんのおかげで最年長1位という評価をいただきました。ありがたく、その評価を受けさせていただければと思います。今日はその中からズラっとオフコースの曲もやっていきたいと思います」との宣言どおり、「さよなら」「愛を止めないで」そして約34年ぶりの演奏となった「心はなれて」などを披露した。

ほかにも「キラキラ」「たしかなこと」、会場と大合唱となった「今日も どこかで」、新曲「風は止んだ」(映画「64-ロクヨン-前編/後編」の主題歌)、そしてツアータイトルにもなっている「君住む街へ」などトータル29曲の約3時間に及ぶツアー初日は大盛況で幕を閉じた。

全国ツアー『明治安田生命Presents 「KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ」』は、10月30日の沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場公演まで、半年にわたって24ヵ所48公演で約34万人の動員を予定している。

PHOTO BY 菊地英二


リリース情報

2016.04.20 ON SALE
ALBUM『あの日 あの時』


小田和正 OFFICIAL WEBSITE
http://www.fareastcafe.co.jp/


160501-CI-103001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人