back number、全国ツアー前半ホールシリーズが地元・群馬で閉幕。「地元ちょっと照れる。緊張感あるな」

back numberが4月29日、群馬ベイシア文化ホール大ホールにて全国ツアー『back number tour 2016 “ミラーボールとシャンデリア”』群馬公演を行った。

1月からスタートした本ツアーは前半がホールツアー、後半がアリーナツアーという構成で、この日が前半を締めくくるファイナル公演。

メンバー3人の地元である群馬でのホールツアー最終日ということで、開演前から熱気溢れる会場の空気に応えるかのように序盤から「青い春」「SISTER」などアップテンポの曲を畳み掛けていった。

間に「地元ちょっと照れる。緊張感あるな」と言いながらも、「サイレン」「ミラーボールとシンデレラ」などアルバム『シャンデリア』の曲を中心に抑揚の効いたセットリストで観客の感情を揺さぶり続けた。

27公演のホールツアー最終日らしく安定した演奏で「ヒロイン」「クリスマスソング」の大ヒットバラードを演奏すると、「これからも聴く人の好みは分かれるかもしれないけど、自分たちが腹の底から思うことや葛藤したことを一曲一曲ていねいに歌にしてく。そしてそれを持ってまた会いに来るからよろしくね」とあらためて挨拶し、最後はライブの人気曲「高嶺の花子さん」などアップ曲で会場を揺らし、本編を終了した。

アンコールでは10月にファンクラブ限定ツアーを実施することを発表。「もっとかっこいいバンドになって帰ってくるんで、その時はまた会いに来てください」とライブを締めくくった。

ライブ中メンバーそれぞれが「ただいま」と何度も言う特別な土地でツアー前半戦のホール公演(26ヵ所27公演)を大盛況のうちに終えた彼ら。6月からは自身初となる最大規模の全国アリーナツアー(6ヵ所12公演)に臨む。

back numberは映画「オオカミ少女と黒王子」主題歌であるニューシングル「僕の名前を」を5月25日にリリースする。

PHOTO BY 半田安政(Showcase)


リリース情報

2016.05.25 ON SALE
SINGLE「僕の名前を」


ライブ情報

back number tour 2016 “ミラーボールとシャンデリア” 
04/29(金祝)群馬・ベイシア文化ホール 大ホール(追加公演)
06/04(土)愛知・名古屋 日本ガイシホール
06/05(日)愛知・名古屋 日本ガイシホール
06/18(土)千葉・幕張メッセ国際展示場 9・10・11ホール
06/19(日)千葉・幕張メッセ国際展示場 9・10・11ホール
06/29(水)大阪・大阪城ホール
06/30(木)大阪・大阪城ホール
07/09(土)福岡・マリンメッセ福岡
07/10(日)福岡・マリンメッセ福岡
07/14(木)東京・日本武道館(追加公演)
07/15(金)東京・日本武道館(追加公演)
07/23(土)群馬・ヤマダグリーンドーム前橋
07/24(日)群馬・ヤマダグリーンドーム前橋


映画情報

「オオカミ少女と黒王子」
5月28日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー

原作:八田鮎子作「オオカミ少女と黒王子」(集英社「別冊マーガレット」連載)
出演:二階堂ふみ 山崎賢人/鈴木伸之  門脇麦 横浜流星 池田エライザ 玉城ティナ 吉沢亮/菜々緒
監督:廣木隆一
(C)八田鮎子/集英社  (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会


「オオカミ少女と黒王子」映画サイト
http://www.ookamishojo-movie.jp

back number ツアー特設サイト
http://backnumber.info/tour2016

back number OFFICIAL WEBSITE
http://backnumber.info/


160430_ST_110003

160430_ST_110004

160430_ST_110006

160430_ST_110005

160430_ST_110002

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人