back number×映画「オオカミ少女と黒王子」豪華コラボ映像公開

2016.04.27

5月28日より全国ロードショー公開される、二階堂ふみ・山崎賢人W主演映画「オオカミ少女と黒王子」。八田鮎子原作、既刊15巻、累計発行部数540万部突破の超人気少女コミックの待望の映画化。嘘つき少女とドS王子の
“ドキドキ ラブコメ”が誕生する。

そして、このたび、映画×原作コミック×主題歌のトリプルコラボ特別映像が解禁された。

解禁された映像では、映画「オオカミ少女と黒王子」と原作コミック「オオカミ少女と黒王子」に加え、back numberの主題歌「僕の名前を」との豪華なトリプルコラボレーションが実現。原作で人気の「勝手に傷つけられると腹立つんだよね」「おまえ、俺の彼女なんだからだまって守られてりゃいいんだよ」といった恭也のドS名台詞満載のイラストと共に、映画で映像化されたシーンが映し出される。

本作の主題歌を担当するのは、プロデューサーが「書く曲すべてが素晴らしい稀有なアーティスト」と絶賛するback number。ドSな発言の裏側に隠れた恭也(山崎賢人)の優しさに気づき、戸惑いながらも引かれていくエリカ(二階堂ふみ)の心情に呼応するように、主題歌「僕の名前を」が優しく、そして切なくメロディを紡ぐ。

この主題歌は、“映画の内容そのままではなく、広く誰にでも当てはまるような愛の歌、例えば男性が愛する女性に、今まで積もった愛を結婚式で表現するような曲を”という想いから作られたもの。本映像のラストでは恭也が必死にエリカを探すシーンが収められており、恭也が心の中では、エリカに対してこんな想いを抱いていたのかと思いながら聴くと、胸が熱くなり、シーンの感動をよりいっそう際立たせてくれること請け合いだ。

なお、back numberが手がける主題歌「僕の名前を」は映画公開に合わせ、5月25日にリリースされる。

※山崎賢人の「崎」は山へんに立+可が正式表記。


映画情報

「オオカミ少女と黒王子」
5月28日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー

原作:八田鮎子作「オオカミ少女と黒王子」(集英社「別冊マーガレット」連載)
出演:二階堂ふみ 山崎賢人/鈴木伸之  門脇麦 横浜流星 池田エライザ 玉城ティナ 吉沢亮/菜々緒
監督:廣木隆一
(C)八田鮎子/集英社  (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会


リリース情報

2016.05.25 ON SALE
SINGLE「僕の名前を」


ライブ情報

back number tour 2016 “ミラーボールとシャンデリア”
04/29(金祝)群馬・ベイシア文化ホール 大ホール(追加公演)
06/04(土)愛知・名古屋 日本ガイシホール
06/05(日)愛知・名古屋 日本ガイシホール
06/18(土)千葉・幕張メッセ国際展示場 9・10・11ホール
06/19(日)千葉・幕張メッセ国際展示場 9・10・11ホール
06/29(水)大阪・大阪城ホール
06/30(木)大阪・大阪城ホール
07/09(土)福岡・マリンメッセ福岡
07/10(日)福岡・マリンメッセ福岡
07/14(木)東京・日本武道館(追加公演)
07/15(金)東京・日本武道館(追加公演)
07/23(土)群馬・ヤマダグリーンドーム前橋
07/24(日)群馬・ヤマダグリーンドーム前橋


「オオカミ少女と黒王子」映画サイト
http://www.ookamishojo-movie.jp

back number OFFICIAL WEBSITE
http://backnumber.info/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人