“スタダ100年に1組の逸材”ばってん少女隊、デビュー曲リリイベで1000人のファンを魅了

4月20日にメジャーデビューシングル「おっしょい!」をリリースしたばってん少女隊が、本日4月23日、ららぽーと豊洲にて同シングルの発売記念イベントを開催。会場に駆けつけた約1000人のファンの前で約30分にわたって熱いライブパフォーマンスを見せた。

ばってん少女隊はスターダストプロモーションに所属する、福岡を拠点に活動する平均年齢14歳の6人組アイドルグループ。ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、チームしゃちほこ、たこやきレインボーらが所属する同事務所の後輩グループにあたり、キャッチフレーズは“スターダストプロモーション100年に1組の逸材”。2015年6月に活動をスタートし、インディーズシングルリリースからわずか3ヵ月という異例のスピードでメジャーデビューを果たした。

ライブはシングル表題曲の「おっしょい!」からスタート。この曲は歌い出しから「ばってん どげんもこげんもなかとよ」、「ほんなこつ、いっちょんわからん」、そして「のぼせもん きんしゃい」、「てれんぱれんせんとまっとるけんね」、「さんのーがーはいっ!」と、福岡県民以外には理解しがたいお国ことばが満載のオール福岡弁の歌詞と軽快なスカコアサウンドが特徴的なロックチューン。エモーショナルなサビではファンと一緒に大合唱し、会場のボルテージは一気にピークに。

MCでは「みんなもうCD聴いてくれましたか?」(上田理子)という振りからデビュー盤の初回限定盤に収録されている特典映像の裏話が披露された。

そして、福岡ソフトバンクホークスの応援歌「いざゆけ若鷹軍団」、「ばってん少女。」を熱唱。2月末以来となった首都圏でのライブに「いつもより人が多くてうれしい」(上田)と喜びを爆発させた。

さらに、シングル収録曲「さよならDESTINY」、KAGAJO☆4Sのカバー「決められないよ、どっちかなんて」をパフォーマンス。キレキレのダンスにまったく疲れを見せないまま、シングル収録曲「知っとっちゃん」、インディーズシングル収録曲「夢のキャンバス」を続けて届けた。

ラストはシングル曲「おっしょい!」を再度、全力で歌唱。ファンからは「おっしょい!」コールが沸き起こり、会場はこの日最高潮となる盛り上がりを見せた。

メジャーデビューを果たし、伸びしろを見せ続けるばってん少女隊。「夢はヤフオクドームでライブをすること」(春乃きいな)と一気にサクセスストーリーの階段を猛スピードで駆け上がっていく彼女たちに注目だ。

<セットリスト>
メジャーデビューが決まってもバッテンばっか、それって伸び白ですねぇ!ツアー
04/23(土)東京・ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージ 12:30 ~
1. おっしょい!
2. いざゆけ若鷹軍団(カバー曲)
3. ばってん少女。
4. さよならDESTINY
5. 決められないよ、どっちかなんて(カバー曲)
6. 知っとっちゃん
7. 夢のキャンバス
8. おっしょい!


リリース情報

2016.04.20 ON SALE
SINGLE「おっしょい!」


イベント情報

メジャーデビューが決まってもバッテンばっか、それって伸び白ですねぇ!ツアー
04/24(日)大阪・あべのキューズモール 3Fスカイコート
05/07(土)長崎・アミュプラザ 1F かもめ広場


ばってん少女隊 OFFICIAL WEBSITE
http://but-show.com/


160423_ST_201501

160423_ST_201502

160423_ST_201503

160423_ST_201504

160423_ST_201505

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人