アーティストがお手本!歌姫MACOが愛される秘密は「ぼかしメイク」

PHOTO:(C) tomocam – Fotolia.com

昨年11月にリリースした1stアルバム『FIRST KISS』が、週間アルバムチャートで5位にランクインした人気沸騰中のシンガーソングライター、MACO。

最近では「恋心」がテレビドラマ「東京センチメンタル」の主題歌を起用されるなど、これからの活躍が期待されている。

恋する女の子のリアルな気持ちが詰まった作風から、流行に敏感なティーンたちを中心に支持を集めている彼女だが、音楽だけでなくファッションやメイクにも熱い視線が注がれている。

今回は美容師でメイクにも精通している山中道子さんに、MACOのメイクの特徴を聞いた。

 

メイクの専門家がMACOメイクを解説

「ここ最近、ナチュラルかつかわいく見せるメイクが流行中ですよね。それをベースにレベルアップさせたのがMACOさんのメイクです。やることをやっているのに、かわいいだけじゃなく上品に仕上がっています」(山中さん)

この“上品さ”が同性に反感を抱かせずに、異性にはハードルを低く感じさせる絶妙な「愛されメイク」だという。では、何が決め手となっているのか?

「ぼかしが最大の特徴です。薄化粧に見えて、女らしくかわいく見えるんです。アイラインの先はもちろん、口紅の上からリップを施したと思われる唇のライン、ノーズシャドウをいれずに淡くしたノーズライン、そのすべてがぼかしを意識しています」(山中さん)

随所にぼかしがキーワードになっているMACOのメイク。特に真似すべき点は、その魅力的な目だという。とはいえ、アイメイクこそプロではないと難しそうだが……。

「そんなことはないですよ。リキッドアイラインを目じりギリギリまで入れた後、ブラウンのペンシルでその延長のラインにぼかしを入れるんです。

さらに、MACOのようなかわいらしく大きな目にするには、アイラインは目じりを細く、真ん中は少し太く、目頭は細くというように、緩急をつけると明るくかわいらしくなるんです」(山中さん)

 

「ぼかしメイク」の注意点

M-20160419-MK-1853

ただし、こうした「ぼかしメイク」には注意点が存在するとのこと。心して聞いてほしい。

「これで眉がトレンドの太眉をもってきたりすると、かわいい女性ではなく、できる女のイメージになってしまいます。だから、MACOは前髪で隠していますよね。非常にバランスが考えられたメイクです。

また、チークはまが玉の形をイメージしてふたつ入っていて、まるで少しお酒に酔っているようなほてった頬が初々しさを演出しています。でも、やり過ぎは厳禁ですよ(笑)」

春は出会いの季節。思いきってMACO風の愛され「ぼかしメイク」にシフトして、恋のライバルよりも一歩リードしてみよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人