アプガ、対バン相手の大森靖子に嘆願。「また曲書いてください!」

7人組アイドルグループ、アップアップガールズ(仮)が主催する、対バンライブイベント『Good Vibrations Rock vol.1 アップアップガールズ(仮)vs.大森靖子』が、4月15日に東京・新宿ReNYにて開催された。

『Good Vibrations』は、アプガが目標とする日本武道館公演の実現に向けて、さらなる成長を遂げるために、バンドやアイドルなど様々なアーティストと対戦していくというコンセプトのイベント。

アプガと大森靖子は、2013年12月13日に東京・club asia で『アップアップガールズ(仮) VS 大森靖子』で対バンライブを行っており、今回が2度目の対戦。前回、大森はアコースティックセットだったが、今回はフルバンドでのライブとなり、さらにスケールアップした対バンが繰り広げられた。

まず、大森靖子がステージに登場し、「新宿」からライブをスタート。バンドメンバーは、直枝政広(g/カーネーション)、畠山健嗣(g/H MOUNTAINS)、tatsu(b/LA-PPISCH)、奥野真哉(key/ソウル・フラワー・ユニオン)、ピエール中野(ds/凛として時雨)という強力な布陣。爽快な「生kill the time 4 you、、▼」、アプガメンバーもミュージックビデオに登場した「愛してる.com」や、ポップな「マジックミラー」など、彼女の最新アルバム『TOKYO BLACK HOLE』のナンバーを中心に、メジャーデビュー曲「きゅるきゅる」といった楽曲を織り交ぜ披露した。「デートはやめよう」は弾き語りで歌い、キラキラしたメロディで生と死を綴った「TOKYO BLACK HOLE」など、カラフルでポップでディープな世界観を次々と見せていった。
※LA-PPISCHの「A」はウムラウト付きが正式表記
※▼はハートマーク。

続いて、最前列でライブを観ていたアプガメンバーがステージに上がり、大森とのコラボコーナーに突入。大森の「ミッドナイト清純異性交遊」にアプガが加わって歌唱。大森の「イミテーションガール」では、アプガがバックダンサーとなって楽曲を盛り上げる。大森ワールドに溶け込むアプガが、いい意味での違和感を醸し出す。そして、大森を加えてのアプガの「アッパーカット!」をバンド演奏で披露。体力たっぷりなアプガに混ざって、大森も全力のパフォーマンスで応える。まさしく、最高の化学反応が見られた両者のコラボだった。

そしてアプガのライブは、ラブリーな「チェリーとミルク」からスタート。そこからアプガは、「イチバンガールズ!」「美女の野獣」といったハードなナンバーで攻めていく。「ナチュラルボーン・アイドル」でコミカルなムードを作るなど、アプガの選曲も実にカラフル。この対バンで欠かせないナンバーと言っていい、大森が作詞を担当した「(仮)は返すぜ☆be your soul」を7人は激しくパフォーマンス。さらに、「ジャンパー!」「アッパーレー」といった盛り上がり必至のナンバーを披露し、全観客のテンションをブチあげた。

ラストチューンは、先日オリコンウィークリーチャートで5位を獲得し、ドチャラクソパーリーチューンとして話題を振りまく「パーリーピーポーエイリアン」。曲中に大森とバンドメンバーもパフォーマンスに加わり、ステージ上も客席もまさにお祭り騒ぎの状態に。アプガも大森も観客もエイリアンポーズを決め、会場のすべての人が見事にパリピ化しての大団円となった。

ライブを終えてのMCでは、2組が思い思いのトークを展開。アプガの関根梓が「大森さんとの久しぶりの2マンが実現してすごくうれしかったし、欲を言えばもう1回やりたいです!」と語ると、続けて新井愛瞳が「大森さん、きっか(吉川友)だけじゃなくて、アプガにもまた曲書いてください!」と、大森にあらたな楽曲依頼をステージ上で嘆願。すると、大森バンドのドラマーで参加しているピエール中野が、「大森さんが曲書いて、このバンドでレコーディングして、それを武道館で披露するっていうのはどうですか?」と提案。「それ最高!!」と興奮気味のアプガメンバー。

それに対して大森は、「お仕事お願いします。あと、私はアプガとのコラボで『TIF』(2013)に出してもらって、“ちょっとヤバいヤツがいる”ってちょっとだけ有名になれたから、逆に私も何か(ライブに)呼べるように頑張るね」と返答。大森からのうれしい言葉をもらい喜ぶアプガ。関根は大森をしっかりと見つめ、「大森さん、ありがとうございます。私たちも頑張るので、よろしくお願いします!!」と語った。アプガと大森靖子の、今後の楽曲やライブでのコラボ実現への期待感に、会場は大きな拍手に包まれた。

アプガと大森靖子の『Good Vibrations』は、ライブでお互いのカラーに染まり、両者の相思相愛感がさらに高まる、まさにグッドなヴァイブス交換が見られるイベントとなった。

なお、今後の『Good Vibrations』は、4月21日に新宿BLAZEにて、BELLRING 少女ハートとの『DOUBLE COLOR session12 by Good Vibrations CROWS』、5月5日に大阪・ESAKA MUSEにて、大阪☆春夏秋冬との『Good Vibrations OSAKA vol.1 Supported by アイドル横丁 アップアップガールズ(仮)vs 大阪☆春夏秋冬』、6月3日に東京・下北沢GARDENにて、ダイノジとの『Good Vibrations ジャイアンナイト vol.1 アップアップガールズ(仮)vs. DJ ダイノジ』の開催が決定している。

<セットリスト>
大森靖子
M-1 新宿
M-2 生kill the time 4 you、、▼
M-3 愛してる.com
M-4 きゅるきゅる
M-5 焼肉デート
M-6 マジックミラー
M-7 デートはやめよう(弾き語り)
M-8 あたし天使の堪忍袋
M-9 無修正ロマンティック
M-10 あまい
M-11 TOKYO BLACK HOLE
M-12 ミッドナイト清純異性交遊with アップアップガールズ(仮)
M-13 イミテーションガールwith アップアップガールズ(仮)
M-14 アッパーカット!with アップアップガールズ(仮)

アップアップガールズ(仮)
M-15 チェリーとミルク
M-16 イチバンガールズ!
M-17 美女の野獣
M-18 ナチュラルボーン・アイドル
M-19 Shout!!!!!!!
M-20 (仮)は返すぜ☆be your soul
M-21 ジャンパー!
M-22 アッパーレー
M-23 パーリーピーポーエイリアンwith 大森靖子&大森靖子バンド

※▼はハートマーク。


アップアップガールズ(仮) OFFICIAL WEBSITE
http://www.upupgirlskakkokari.com/


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人