Anlyが歌う、ドラマ「僕のヤバイ妻」OP曲のティザー映像公開

2016.04.18

4月19日に初回2時間スペシャルからスタートする、カンテレ・フジテレビ系ドラマ「僕のヤバイ妻」のオープニング曲を、19歳シンガーソングライターAnlyが書き下ろした。

タイトルは「EMERGENCY」。ドラマの台本を読んで、先がどうなるかまったくわからないストーリー展開の怖さや、ハラハラ感を落とし込んで制作されたというこの曲は、ミュージシャンに根岸孝旨、藤井謙二(The Birthday)らを起用し、彼女のルーツであるビンテージロックを標榜した野太いギターサウンドに突き抜けたハイトーンボイスが絡みまくる。

そして、明日4月19日のドラマ初回放送に先がけ、いち早く新曲「EMERGENCY」が聴けるティザー映像が公開。要チェックだ。

さらに、リリースを記念して6月28日には「Anly『EMERGENCY』Release Live~SHIBUYA eggman~」の開催も決定。彼女の力強い歌声をぜひ体感しよう。

Anly コメント
台本を読ませていただいて、まだ19歳の私には経験のない“夫婦関係のストーリー”が題材でしたが、“ただ愛して欲しい”という気持ちがひしひしと伝わる作品で、Aメロでは“もううんざり、また言い訳?”といいつつも、サビでは愛が壊れかけている非常事態でも“まだ終わりじゃない”と信じている女性の心の葛藤を表現してみました。
曲調やメロディは感情の起伏を感じられるハードロックになっています。間奏のギターソロを自由に弾いてもらったり、ボーカルも力強さを意識して歌っています。
私が幼い頃によく聴いていた60年代、70年代のロックの影響がとても前面に出てきた楽曲になりました。


リリース情報

2015.06.15 ON SALE
SINGLE「EMERGENCY」


ライブ情報

Anly『EMERGENCY』Release Live~SHIBUYA eggman~
06/28(火) 東京・SHIBUYA eggman


Anly OFFICIAL WEBSITE
http://www.anly-singer.com/


160418-TR-090002

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人