役者としての将来を期待されるも、単身音楽活動を開始。注目のシンガー・ソングライター阪本奨悟が、6月アルバムリリース

2016.04.18

シンガーソングライターの阪本奨悟が、初の全国流通CDとなるミニアルバム『Fly』を6月29日にリリースすることが決定した。

これは4月17日に開催された『神戸トアロードアコースティックフェスティバル2016』の会場で発表されたもので、会場からはどよめきが起こった。

阪本奨悟は、兵庫県出身西宮市のシンガーソングライター。過去に「テニスの王子様」ミュージカルや大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に出演し、役者としての将来を期待されるも、音楽への強い思いから地元・兵庫にて単身音楽活動を開始。2年間の自主活動を経て、今回のミニアルバム『Fly』で、シンガーソングライターとして初の全国流通CDをリリースする。自主活動中に3枚のCDをリリースしていたものの、全国流通となるCDは今回初めてとなる。

ライブ中のMCで、「重大発表があります!」と前置きし、ミニアルバムのリリース決定について発表すると、続けて「2年間、模索して葛藤していた思いを表したのが今回のミニアルバムの『Fly』です。本当に今の僕が100%出ている1枚です」と、リリース決定の喜びをかみしめながら、感慨深げに語った。そしてリリースを待ちわびていたファンからは悲鳴にも似た歓声が上がった。

心の叫び、葛藤を記したミニアルバム『Fly』。ライブでは、収録予定曲も披露され、その飾らない想いを観客に届けた。なお、この模様はLINE LIVEにて「~全国阪本化計画~ @帰ってきた地元編」として生配信された。

さらに、『~全国阪本化計画~ @モールLIVE編』と題して、今後、精力的にモールライブなどを開催していくことも発表。スケジュールなど詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。また、現在『Fly ~Acoustic ver.~』もライブ会場限定CDとしてワンコイン(500円)で発売中だ。要チェック!


リリース情報

2016.06.29 ON SALE
MINI ALBUM『Fly』


阪本奨悟 OFFICIAL WEBSITE
http://www.sakamotoshogo.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人