水原希子に、“キスマーク”を依頼したベテランロッカーとは!?

「最初聞いたときはビックリしました」

口紅のCMなどにも出演するなど、そのセクシーな唇で注目を集める女優の水原希子。そんな水原に、ある日、まさかの依頼が届いた。

依頼の内容は“キスマーク”。水原は「私の“キスマーク”だけ欲しいってオファーをいただいたのは、初めてでした」と発言。当然だ(笑)。

そして、“キスマーク”の依頼主は、なんと吉川晃司!

吉川と水原は、話題の“日清焼そばU.F.O.”のTVCMで共演しており、知らぬ間柄ではなかったが、「最初聞いたときはビックリしました」と、さすがに、その依頼内容には驚いたようだ。

しかし、「でも、面白いなって。吉川さんからオファーいただけるなんてうれしかったです」と、オファーを快諾。こうして、吉川晃司の通算19枚目のオリジナルアルバム、その名も『WILD LIPS』(5月18日リリース)ジャケット写真が完成した。

160413-TR-110003
アルバムのジャケットには、吉川晃司のバックショット(お尻もチラ見せ!)のセクシー写真を起用。そして、そんな吉川の腰まわりに寄り添うように、水原の扇情的な唇のフォルムがフィーチャーされている。

吉川の「男は背中で語る」を体現するかのような、50歳とは思えないしなやかでセクシーな背中は、毎日欠かさない水泳で鍛えられたもの。なお、吉川が中学時代から水球の選手として活躍し、高校時代には世界ジュニア水球選手権大会の日本代表にまでなり、2年連続全日本高校最優秀選手に選ばれたほどの逸材だったことは有名だ。

水原は「数秒のお仕事でしたが(笑)、お役に立ててうれしいです。しかもこんなセクシーなお背中と一緒に。大変光栄です」と、今回のコラボが彼女にとっても有意義なものとなったことをアピールしている。

なお、吉川晃司は、アルバムタイトル『WILD LIPS』について「唇って、面白いですよね。傷口のように見える瞬間もあるし、人間の体の内側を見せているようなところもある。人間の本能が露わになっている場所が唇なんじゃないかなって。本能や衝動という人間の根本に立ち返ったエネルギッシュな音楽を目指したので、このタイトルがしっくりきました」とコメント。秀逸なジャケットとともに、じっくり耳を傾けたい、大人のロックアルバムとなった。

160413-TR-110004


リリース情報

2016.05.18 ON SALE
ALBUM『WILD LIPS』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人