C&K、ハリウッドザコシショウのまったく伝わらないCMナレーションに大ウケ

2016.04.08

4月13日にリリースされる、C&K初のオールタイムベストアルバム『CK IT’S A JAM ~BEST HIT UTA~』のTV CMナレーションを、以前よりC&Kのファンであることを公言しているスザンヌが、さらにWEB CMのナレーションをR-1ぐらんぷり2016王者のハリウッドザコシショウが担当することがわかった。

スザンヌは、かねてから何度もライブに足を運んでいる熱心なC&Kファン。一方、R-1王者となり勢いに乗っているハリウッドザコシショウは、このCMナレーションが初のCM仕事で、R-1王者後に初のCM仕事の依頼が舞い込んできたかたちとなる。

TV CMは、九州出身のスザンヌが、九州で突出した人気を誇るC&Kへの愛情溢れるナレーションをつけた内容。一方、WEB CMのほうは、ハリウッドザコシショウが誇張し過ぎた歌モノマネのナレーションをつけており、正直、観た人が何を宣伝しているCMかわからないものとなっている(笑)。担当者いわく、TV CMではまず放送できない内容となっているので、WEB限定CMにしたとのこと。こちらも話題の動画となることは間違いない。

C&Kのふたりも、スザンヌに対して「CMのナレーションでは短すぎてもったいないので、次はできれば長尺でDVDなどの3時間半のナレーションをスザンヌで、きぼんぬ」と感謝の気持ちを語っている。

また、ハリウッドザコシショウに対しては、「スゴイ! あの有名な方に、こんなことをやってもらえるとは、スゴイことです! ただ、ナレーションとしては、まったく伝わりません! 最高です(笑)」とCLIEVY。また、KEENは「アイアイのうたをこう歌うのは新しい(笑)。まるで寄せる気のないアプローチに笑いました(笑)。ハリウッドザコシショウさんにはC&Kの歌い方がこう聴こえているんだなと思い、耳の中をいちど見せていただきたいです!」と感謝の気持ちを語っている。

初のオールタイムベストアルバム『CK IT’S A JAM ~BEST HIT UTA~』は4月13日にリリース。2008年6月のデビューから約8年間で発表された、ジャンルの垣根を越えた数々の人気曲、ライブ定番曲などの中から厳選された、泣けて、踊れて、グッとくる“知る人ぞ知る、実は名曲!”の15曲が収録される。

現在ベスト盤の特設サイトには、スザンヌをはじめ、多くの著名人からC&Kをレコメンドするコメントが寄せられている。

先日発売された、昨年の両国公演『CK無謀な挑戦状Case2 in 両国国技館 ~ぶどうよりもマスカット! たわわに実った収穫祭~』が収められたBlu-ray&DVDも好調な彼ら。5月からは、総観客動員数3万人を超える初の全国ホールツアーがスタートし、さらに8月には野外2万人のライブを行う。C&Kの2016年の快進撃は止まらない。


リリース情報

2016.04.13 ON SALE
ALBUM『CK IT’S A JAM ~BEST HIT UTA~』


C&K ベストアルバム特設サイト
http://po.st/candkbest

“C&K CK無謀な挑戦状”特設サイト
http://ck-liveordie.info/2016/

C&K OFFICIAL WEBSITE
http://c-and-k.info

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人