岸田 繁 作詞作曲、カエラ、KREVA、DEAN FUJIOKAら参加「FM802×TSUTAYA ACCESS!」キャンペーンソングが本日よりOA

ラジオだから実感できる、人と人が繋がっていること。ラジオだからできる、素敵な音楽との出会い。

音楽で新生活を応援する春のキャンペーン「FM802×TSUTAYA ACCESS!」。人気アーティストが多数参加するオリジナルキャンペーンソングが、本日29日より、JFL(JAPAN FM LEAGUE※)各局でオンエアスタートする。

キャンペーンソングは、2008年より人気アーティストの書き下ろしによる楽曲を、複数のアーティストが歌うスタイルになり、話題を集めている。

今年のキャンペーンソングのタイトルは「Hello Radio」。ユニット名は“ザ・プールサイド”に決定。

作詞作曲は、岸田 繁(くるり)が担当。アレンジはtofubeats。シンガーとして、岸田に加え、大橋卓弥(スキマスイッチ)、木村カエラ、KREVA、DEAN FUJIOKA、藤原さくら、YONCE(Suchmos)の7組が参加している。

そして、さらに、このキャンペーンソングのミュージックビデオの公開が決定。今回のスペシャルユニット“ザ・プールサイド”のメンバーのレコーディングシーンが盛り込まれたミュージックビデオになっており、4月12日の公開に先がけて、4月5日にキャンペーンサイトでショートver.が公開される。要注目だ。

※JFL=FM NORTH WAVE(札幌)/J-WAVE(東京)/ZIP-FM(名古屋)/FM802(大阪)/cross fm(福岡)


ACCESS!キャンペーンサイト
http://access-jfl.com/


160329-TR-090000

160329-TR-090003

160329-TR-090002

160329-TR-090005

160329-TR-090007

160329-TR-090006

160329-TR-090004

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人