きゃりーぱみゅぱみゅ、ゲスの極み乙女。ほか“unBORDE”所属アーティスト12組の「コカ・コーラ」スタンプボトル発売決定

2016.03.21

3月28日より、「コカ・コーラ」スタンプボトル全44種類のラインナップに、unBORDE所属アーティスト12組の個性が表現された、コラボスタンプ全12種類が登場することが明らかとなった。

“時代感”と“エッジ”のある“ONE&ONLY”なアーティストを、日本のみならず海外にも発信していくことを目指し、2010年12月21日にワーナーミュージック・ジャパン内で発足したレーベル、unBORDE(アンボルデ)。

その設立5周年を記念して、コカ・コーラとの強力タッグにより、すでに様々なコラボレーションが発表となっている。

1つめは「コカ・コーラ」のサポートにより、4月10日に幕張メッセイベントホールにてレーベル設立5周年記念イベント『Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016』の開催。

さらに第2弾として、同レーベル所属12アーティスト総勢41名が集結した“unBORDE all stars”による新曲「Feel」を制作。「コカ・コーラ」のグローバルキャンペーン「Taste the Feeling」の“「コカ・コーラ」を飲むと、なにげない日常の中でも、ふとした瞬間をきっかけに特別に感じることができる”というメッセージにインスパイアされ、中田ヤスタカ(CAPSULE)が作曲/編曲を、PES(RIP SLYME)が作詞を手掛けたことから大きな話題となっている。

そんなunBORDEと「コカ・コーラ」とのコラボレーションが、いよいよ本格始動する。

3月28日に発売となる「コカ・コーラ」スタンプボトル全44種類のラインナップに、
unBORDE所属アーティスト12組(アカシック、androp、indigo la End、CAPSULE、きゃりーぱみゅぱみゅ、ゲスの極み乙女。、神聖かまってちゃん、高橋優、チームしゃちほこ、tofubeats、パスピエ、RIP SLYME)のそれぞれの個性が表現されたコラボスタンプ全12種類が登場!

全44種類のスタンプボトルのラベルのスタンプ横にあるQRコードからアクセスして、unBORDE all starsの新曲“『Feel』コカ・コーラ スペシャルバージョン”をストリーミングで聴けるほか、全12種類のアーティストスタンプボトルでは、各アーティストのスペシャル動画もストリーミングで楽しめる。

さらに、きゃりーぱみゅぱみゅとRIP SLYME仕様のクーラーバッグ(全2種)や、きゃりーぱみゅぱみゅ・RIP SLYME・チームしゃちほこ・パスピエ仕様の「コカ・コーラ」型アンプ付きスピーカー(全4種)が手に入るプレゼントキャンペーンも実施。

そして、「コカ・コーラ」スタンプボトル発売に先駆けて、3月22日より、アーティストコラボスタンプが“LINEスタンプ”になって無料配布される。詳しくは「コカ・コーラ」ブランド公式サイトまで!

なお、3月28日から全国で放映される「コカ・コーラ」スタンプボトルの新TVCM「コカ・コーラ スタンプボトル」篇(15秒/30秒)に、きゃりーぱみゅぱみゅが出演。自身のデビュー5周年記念ソング「最&高」がCMソングに起用され、きゃりーのこれまでのポップでファンタジーな世界観だけでなく、人気アーティストとして普段見せない一面を盛り込みながら、「コカ・コーラ」スタンプボトルでキモチをシェアする楽しさを伝えていく。

4月10日には、レーベル主催フェス『Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016』が控えるunBORDE設立5周年プロジェクト。要注目だ。


リリース情報

2016.03.09 ON SALE
unBORDE all stars
ALBUM『Feel + unBORDE GREATEST HITS』


ライブ情報

Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016
04/10(日)千葉・幕張メッセ イベントホール
出演予定アーティスト:アカシック/androp/indigo la End/CAPSULE/きゃりーぱみゅぱみゅ/ゲスの極み乙女。/神聖かまってちゃん/高橋 優/チームしゃちほこ/天才バンド/tofubeats/パスピエ/livetune+/RIP SLYME(50音順)…and more!!


コカ・コーラ公式ブランドサイト
http://www.cocacola.jp/

unBORDE 5th Anniversary SPECIAL SITE
http://5th.unborde.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人