CTS、LED210万球使用の“夢のイルミネーション”MV公開

CTSが本日3月18日に最新EP「DREAM ILLUMINATION」を配信リリース。早くもiTunesではJ-POPチャート1位、総合2位を記録している。

伊豆ぐらんぱる公園 50周年記念として、東京ドームの約2倍、8万平方メートルの空間にLED約210万球が敷きつめられたイルミネーションの祭典“グランイルミ”のイメージソングとなっているタイトルトラック「DEAM ILLUMINATION」のミュージックビデオもこのタイミングで公開された。

CTSが親善大使を務める伊豆ぐらんぱる公園“グランイルミ”で撮影されたミュージックビデオは、CTS初となるドラマ仕立ての内容。メインとして登場するカップルのデートをあたたかく見守るようなCTSのメンバーが、あらたな側面を見せるものとなっている。

このビデオのハイライトは、実際に210 万球のLEDが点灯するなかでのCTSの圧巻の演奏シーン。パフォーマンスするCTS自身のLEDもそのなかに自然に溶け込んだ、壮大なスケールのまさに“夢のイルミネーション”の世界だ。

なお、メンバーのDJ SQUAREは、本作のリリースを記念して明日3月19日にLAの著名なクラブのひとつである“AVALON”にて、初となるアメリカでのDJパフォーマンスをすることを発表。いまや2016年最ブレイクアーティストとの呼び声も高く、国内を飛び出し海外からも注目を浴びるCTSの今後に注目だ。


リリース情報

2016.03.18 ON SALE
EP『DREAM ILLUMINATION』


「DREAM ILLUMINATION」ミュージックビデオ ショートver.
https://www.youtube.com/watch?v=kP3bNHA3Gwk

CTS OFFICIAL WEBSITE
http://cts-official.com/


160318-TR-090005

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人