三代目JSB、アルバム発売記念でJR東日本を丸ごとジャック

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが、通算7作目のアルバム『THE JSB LEGACY』の発売を記念し、3月16日~4月2日にかけてJR東日本(京浜東北線、中央・総武各駅停車、横浜線、埼京線、京葉線)の電車を1編成ずつ、まるごとジャックすることがわかった。

さらに、大阪地下鉄梅田駅では3月28日~4月3日の間、メンバー全員が載った巨大壁面ポスターが掲出される。

前作『PLANET SEVEN』がミリオン出荷、初の全国ドームツアーで120万人を動員し、W(ダブル)ミリオンという前代未聞の記録を達成。さらに2015年、あらゆる年間賞を総なめにし、老若男女問わず大衆に広くその名を知らしめた三代目 J Soul Brothers。

2016年さらなら進化を遂げ、約1年ぶりに彼らが贈るニューアルバム『THE JSB LEGACY』は、“J Soul Brothers”の“LEGACY -遺産-”を受け継ぎつつも、まだ見ぬ未来を切り開き、さらなる歴史を築く彼らの挑戦を描いた壮大な作品だ。

今作は、第48回日本有線大賞を受賞、世界的DJ/プロデューサーAfrojackとコラボで話題の「Summer Madness」と、第57回 輝く!日本レコード大賞を受賞した「Unfair World」の2015年を代表する楽曲2曲を収録。

さらに、三代目 J Soul Brothersだからこそ表現できる今までにない最先端のサウンドに加え、CRAZYBOY(ELLY)が初参戦した待望の新曲「Feel So Alive」をはじめ、大ヒット公開中の自身初のドキュメンタリー映画主題歌「Born in the EXILE」や江崎グリコ「ポッキー」CMソングで話題のTHE Sharehappi 「Share The Love」など新録曲を多数収録。

ミュージックビデオを収めた初回生産限定盤(Disc-2)およびDVD付盤、Blu-ray付盤の特典ディスクには、「Feel So Alive」をはじめ、シングルでは未収録だった「starting over」、アパレルブランド「J.S.B.」と連動した「J.S.B. DREAM」など初収録・初映像化作品を多数収録予定。

また、初回生産限定盤(Disc-3)には、ごく一部の限られたファンしか観ることができなかった、8月23日に大阪ヤンマースタジアム長居にて行われた『a-nation stadium fes.2015』のライブパフォーマンス映像を収録。ライブ映像として初収録の「Unfair World」も収録。ライブ映像が1本付いてくる超お買い得の豪華パッケージとなっている。

なお、オフィシャルファンクラブおよびモバイルサイトで本作を(予約)購入すると、希望のメンバーの『THE JSB LEGACY』オリジナル等身大ポスターが、全国のCDショップもしくはインターネット販売サイトで(予約)購入すると、『THE JSB LEGACY』オリジナル ポスターカレンダーが特典としてプレゼントされる。いずれも数に限りありとのことなので、気になる人は早めにオフィシャルサイトから詳細をチェックしよう。


リリース情報

2016.03.30 ON SALE
ALBUM『THE JSB LEGACY』


三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE
http://jsoulb.jp/index.html


1601316-YM-192600011601316-YM-192600021601316-YM-19260003160308-TR-160000-705x370150218-TR-090000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人