「トリドリなシシド・カフカをご堪能ください」。シシド・カフカ、新作は豪華プロデューサー陣とのセッションアルバム

シシド・カフカの約2年7ヵ月ぶりとなるオリジナルアルバム『トリドリ』が4月27日にリリースされる。

斉藤和義や甲本ヒロトら豪華ミュージシャンとセッションした前作に続き、今作はプロデューサー陣とのセッションアルバムに挑戦。大島賢治、大西省吾、奥野真哉、織田哲郎、亀田誠治、蔦谷好位置、平出悟、K.MASAKI(moumoon)、松本晃彦ら今の音楽業界を彩る豪華プロデューサー陣を迎え、“ドラムボーカル”を軸とし、“ライブ”を意識したカフカ流ロックチューン全快のアルバムに仕上がっている。

このアルバムの完成にあたりシシド・カフカは「2年7ヵ月ぶりのオリジナルアルバム。“K5(Kの累乗)”で学んだ<脱力>をテーマに、たくさんの方々に御力を貸していただきながら、私なりに体現しました。作品たちは“ライブ”を念頭に置いての制作。皆さんと共有できる時が楽しみです。歌にもドラムにも、今現在の、等身大のシシド・カフカが詰まっています。盛りだくさんな一枚を、トリドリなシシド・カフカを、ぜひご堪能ください」と語っている。

CDには前作にも収録されたヒット曲「Don’t be love feat.斉藤和義」と「バネのうた feat.甲本ヒロト」を含む全13曲を収録。また、初回限定生産のBlu-ray付盤の特典ディスクには、新曲2曲のミュージックビデオと去年9月にZepp Tokyoで行われたワンマンライブ「ミディアム・レア」から約90分のライブ映像が収められる。

また、5月からはアルバムを引っさげた全国9カ所9公演のライブツアーもスタートする。

※K5はKの上に数字の5が正式表記


リリース情報

2016.04.27 ON SALE
ALBUM『トリドリ』


ライブ情報

シシド・カフカ Tour 2016
05/07(土)千葉 ・柏 PALOOZA
05/15(日)北海道・札幌 cube garden
05/29(日)愛知・名古屋 ell fits all
06/04(土)福岡 ・DRUM SON
06/11(土)宮城・仙台MACANA
06/12(日)栃木・HEAVEN’S ROCK宇都宮
06/18(土)京都 ・京都MUSE
06/19(日)大阪・梅田シャングリラ
06/26(日)東京・shibuya duo music exchange


シシド・カフカ OFFICIAL WEBSITE
http://shishido-kavka.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人