これを読めば“フテネコ”の歴史がわかる!?名づけ親はあのミュージシャン

連載「毎週フテネコ」がついに500回を迎えた! そこで改めて、音楽と深い繋がりを見せる“フテネコ”とその作者・芦沢ムネトについて紐解いていこう。名前だけなんとなく知っている人もこれを読めばフテネコの歴史が丸わかり!?

フテネコの作者である芦沢ムネトはお笑いユニット「パップコーン」のメンバーだが、活動はそれだけにとどまらず、舞台役者、ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」の教頭先生などの顔を持っている。

今や音楽と深く関わっている芦沢だが、フテネコが生まれるきっかけ、そしてその存在が音楽ファンに広がっていく過程には、様々なアーティストとの交流があったのだ。

TEXT BY 佐藤愛美


“フテネコ”の名付け親は芦沢ムネトではない!

“フテネコ”という名前は実は芦沢本人がつけたのではないという驚きの事実! 誕生のきっかけを作ってくれたのは、チャットモンチーのべーシスト・福岡晃子。

彼らの出会いは数年前“ダブルあっこ会”と呼ばれる、チャットモンチー・あっこ(福岡)と元GO!GO!7188のアッコが主宰するバンドマンたちの飲み会に芦沢が誘われて行ったときのこと。元々音楽好きだった芦沢は交流を深めていき、そのなかでのエピソードからネコも含めたバンドあるあるのイラストを描くようになっていった。

それを見た福岡が「うちの猫に似てる」と、自身が飼っている猫の話題とともにリツイートし、名前を付けたのがフテネコ誕生のきっかけに。まさにフテネコの名前がついた瞬間のツイートはこちら。

そして芦沢が2015年から主宰しているライブイベント『NYA!NYA!NYA!~EXTRA~』の第1回公演にも出演していた。出演発表の際に、名付け親という事実があまり知られていないことを福岡本人がブログで嘆いていた(笑)。

アッシーとは普段よく遊んだり、ご飯食べにいったりする仲なので、一緒にライブを作り上げる日が来るとは。
なんとも照れくさいような、嬉しいような。
彼が描く絵「フテネコ」の名付け親が実はワタシだということは意外と知られていないらしい!

INTERVIEW & 引用:チャットモンチーDIARY「2月の忙!」(2015.02.04 更新)

実際のブログはこちら

まるでお笑いコンビのような親密さ!?

今話題の水曜日のカンパネラ・コムアイ。彼らの出会いは2014年の『BAYCAMP』。

コムアイの自由な言動にツッコミを入れる芦沢の姿がまるでお笑いコンビのよう(笑)。それぞれの連載コーナーにお互いに登場しているのでぜひ確認してほしい。芦沢の「ネコの手も借りたい!」(音楽雑誌「ワッツイン」)、コムアイの「さぐりさぐり」(Web「NYLON」)を見ると、ふたりの仲の良さが伝わってくる。

NYLON 連載「さぐりさぐり」はこちら

連載「ネコの手も借りたい!」にコムアイが登場したワッツイン2015年6月号はこちら

今年開催された『NYA!NYA!NYA!~EXTRA~』の第2回にも出演し、ライブ中にずっとコントのようなやり取りを繰り返していたのが印象的だ。

『NYA!NYA!NYA!~EXTRA~』Vol.2のライブレポートはこちら

そして芦沢が昨年発売した「毎日フテネコ」本の帯にも「ネコに手を貸したい」とコメントを残している。今後もコンビで活動する機会があってほしい!

フテネコが覚醒!

こちらも今年『NYA!NYA!NYA!~EXTRA~』の第2回に出演したBRAHMAN。

ドラムのRONZIがお笑い好きということで、芦沢のお笑いライブを観に来たこともあるそう。またTOSHI-LOWとは知り合いの結婚式で出会い、初めて挨拶をしたらすでに自分のことを知ってくれていたというエピソードも。

その後ミュージックビデオにフテネコを使いたいと、突然BRAHMANサイドからの依頼を受け、彼らの衝動的な激しい楽曲に載せるイラストは相当悩みながら作成したとのこと。

意外な組み合わせかと思いきや、猫が怒り狂って反原発を訴える動画は大きな話題を集めた。この縁で、『NYA!NYA!NYA!~EXTRA~』にも出演し、「MVの中で一緒に戦ってくれた猫たちにお礼を言いに来た」とTOSHI-LOWも熱く語ったほど。

 

以上3組を紹介しましたが、まだまだ彼がたずさわるアーティストは多く、キュウソネコカミとはバンドキャラクター・ねずみくんとフテネコがコラボしたTシャツを発売、またGLAYのHISASHIとも交流があることからこちらもTシャツを制作しています。

アーティストのファンが多く、今後も様々なコラボが期待されます。まだまだ活動の幅を広げる芦沢とフテネコがどのような作品を生み出していくのが楽しみですね。

この500回記念特集では「編集担当が選ぶ!ジャンル別フテネコ名作3選」も展開中!

名作3選はこちら

プレゼント企画

そして「M-ON! MUSIC」Twitterでは、500回記念のGIF画像をリツイートした方に、芦沢ムネトのサイン&フテネコイラスト入り「毎日フテネコ」の書籍を3名にプレゼント!

【応募条件】
(1)期間:3月13日10:00~3月16日10:00の間にリツイートしてくれた方
(2)当選発表:3月20日(日)10:00
(3)当選者の方にはダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

ぜひ拡散してくださいね♪

M-ON! MUSIC Twitter

毎週フテネコ最新話 Vol.500「500回」はこちら


 

書籍情報

2015.11.02 ON SALE
BOOK「毎日フテネコ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人