THE HOOPERS、ニューシングル「ラブハンター」の初回限定盤が、グループ史上初の“イラスト”ジャケットに

THE HOOPERSが、3月6日、JOL原宿にて、5月11日にリリースする「ラブハンター」の発売記念カウントダウンイベントを兼ねて、3月8日に誕生日を迎えるメンバー・佑妃(ユウヒ)の生誕祭を行った。

イベントは、THE HOOPERSのテーマ曲「NEW WORLD」からスタート。会場のボルテージは頭から最高潮!

そして、会場の熱気のなか、2016年初の新曲「ラブハンター」のジャケット写真がファンに公開された。

初回限定盤は、THE HOOPERS史上ジャケット写真としては初のイラスト。初回限定盤のジャケット写真がスクリーンに映し出されると、会場のファンからは“カッコイー!”と多くのキュン声が上がった。このイラストは乙女ゲームで大人気の「アルカナ・ファミリア」のキャラクターデザイン・原画を手掛ける、人気イラストレーターで漫画家のさらちよみ氏の描きおろしとなっている。

ここでサプライズとして、誕生日を迎える佑妃にファンから届いたバースデーコメント映像が上映。佑妃は「ファンのみなさんからコメントが届くなんて本当にビックリ! そして本当にうれしいです!! 22歳になりましたが、21歳と変わらずTHE HOOPERSの活動に専念していきたいと思います!」とファンへの感謝の気持ちと22歳の抱負を伝え、バースデーケーキが佑妃に受け渡されると会場は大歓声に包まれた。

その後「それでは最後に聴いてください。<未完成な地図>!」とライブに移ろうとすると、再度バースデーソングのBGMが流れ始めた。メンバーも何が起こったかわからない様子でいると、「THE HOOPERS メジャーデビュー1周年おめでとう!!!」とスクリーンに映し出され、あらたなケーキがステージに。昨年3月4日に「イトシコイシ君恋シ」でメジャーデビューしたTHE HOOPERSへのデビュー1周年サプライズだった。

メンバーを代表して麻琴(マコト)が「メンバー全員でこうして1周年を迎えることができてうれしいです!これからも頑張りますのでTHE HOOPERSをよろしくお願い致します!」と改めてメジャーデビュー1周年を迎えたことへの感謝の言葉を述べた。

イベント最後は、グループいちの盛り上げナンバー「未完成な地図」を披露し、会場は終始あたたかい笑顔に包まれた。

5月11日にリリースされる、THE HOOPERSの2016年第1弾シングル「ラブハンター」は、3月27日に六本木・ニコファーレにて行われる『ワンマンLIVE vol.3』にて初披露されるとのこと。このワンマンライブは、ネットチケット購入者を対象とした生配信も決定している。


リリース情報

2015.12.16 ON SALE
SINGLE「情熱は枯葉のように」

2016.05.11 ON SALE
SINGLE「ラブハンター」


THE HOOPERS OFFICIAL WEBSITE
http://thehoopers.jp/


160307-TR-140014

[初回限定盤/CD+DVD]

160307-TR-140015

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人