JUON、ソロアルバム『CHANGE THE GAME』を5月リリース。新曲の試聴スタート

2016.03.02

過去のオルタナティブなロックを奏でてきた姿を一新させ、すでに新機軸の予感をオフィシャルサイトにて感じさせていたJUONが、5月25日にソロアルバム『CHANGE THE GAME』をユニバーサルシグマよりリリースすることが決定した。

2月1日より新ビジュアルと「More to come」と書かれたソロオフィシャルサイト、そしてSNSがローンチし、近況のレコーディング情報のみが飛び交うだけの状況から、いよいよその全貌が明らかとなった。

彼のルーツであるグラムロックとハイブリッドなEDMサウンドを掛け合わせたアルバムは、安室奈美恵、BIGBANG、三代目J SOUL BROTHERS、西野カナなど、今を輝くポップスターたちへ楽曲提供をする、名実ともに国内で活躍する屈指のプロデューサーSHIKATAのあらたなプロデュースユニット“YAYASHI”がプロデュースを担当。

今作の収録曲である「READY TO GO」はSound Cloudにて試聴可能。リリースまでこのハイブリッドサウンドがどう展開されていくのか、JUONの動きに注目だ。

【text】
ルールを壊せ! 君のゲームに巻き込め!
これは夢をかなえたいすべての人に捧げるアンセムだ

カラフルなダンスミュージックが宝石のような煌めきを見せるJUONのデビューアルバム『CHANGE THE GAME』は、大地を強く踏み出すような強靭なビート、空を突き破るようなエピックなシンセ、そして伸びやかな歌声が総力を上げて、縛られていたあなたの思いや意識を天高く空へと解き放っていく。主導権を自分に取り戻すため、変わろうと、勝ち上がれと、恐れないでと、自らが新しい世界に飛び込みながら鼓舞していく。そこにいるのはポップスターとして大きな進化を果たしたJUONの姿だ。

テクニックとテンションが怒涛のせめぎ合いを見せたFUZZY CONTROL時代から、多幸感に溢れるダンス・ミュージックへと華麗な転身を遂げたのは、SkrillexやZEDDら元々バンドでデビューした若者たちが、自らの意思でロックからEDM(スタジアムクラスの会場を盛り上げるようなスケールの大きなダンスミュージック)へとゲームを変え、周りを巻き込むようにシーンを巨大化させていったそのさまに触発されたことも大きいだろう。

アメリカのTOP40への愛情に加え、DREAMS COME TRUEや稲葉浩志などのビッグアクトのサポートを務める中、スタジアムを圧倒するために音と言葉がアルバムに強烈な躍動感と迫力を与えている。カタルシスとエクスタシーが天へ突き抜ける「BREAK MY SKY」はそんな彼が私たちにプレゼンしてくれたまったく新しい音楽の波だろう。

シーンを塗り替える「ゲーム・チェンジャー」として生まれ変わったJUON。そのビビッドな音とイメージが照らし出す未来は、果てしなく強く明るい。

2016年2月28日 佐藤讓<Hifumi,inc.>


リリース情報

2016.05.25 ON SALE
ALBUM『CHANGE THE GAME』


JUON 「READY TO GO 」(short ver.)
https://soundcloud.com/juon-guitar

JUON OFFICIAL WEBSITE
http://juon-guitar.com/


150302-TR-090001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人