『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』開催!2015年を代表する最優秀アーティストはDREAMS COME TRUE

1989年に日本初の音楽専門チャンネルとしてスタートして以来、スペースシャワーTVは、“WE LOVE MUSIC”のメッセージのもと、アーティスト、クリエイターへの敬意と愛情を大切に、その時代の空気感を纏いながら、独自の感性と視点で、東京から全国へ、音楽の魅力を発信してきた。

そして、2020年東京オリンピックに向け、新しい時代へシフトしていくタイミングに、スペースシャワーのあらたなる挑戦として、東京発のあらたな音楽の祭典『TOKYO MUSIC ODYSSEY』が立ち上げられた。

『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』は、その一環として実施される、あらたなアワード。スペースシャワーTVの視点で音楽シーンを総括し、アーティストとクリエイターに感謝と敬意を込めて贈る賞は、全26部門。対象期間を2015年1月から12月までとし、楽曲やミュージックビデオ等の作品、ライブをはじめとするアーティストの活動などに焦点を当て、各賞が選定された。

アワード当日は、東京国際フォーラムホールAにて、スペースシャワーTVとゆかりが深いユースケ・サンタマリア、清水富美加による司会のもと、12万通の応募の中から見事、観覧権を獲得した5,000人の観客を前に、合計26部門の各受賞アーティストが発表。

主要部門賞である、2015年で最も優れたミュージックビデオ「VIDEO OF THE YEAR」には「ゆず『終わらない歌』 」が、12万通の一般投票によって決定した「PEOPLE’S CHOICE」にはBUMP OF CHICKENが、そして2015年を代表する最優秀アーティスト「ARTIST OF THE YEAR」にはDREAMS COME TRUEがそれぞれ輝いた。

また、この主要3部門に加え、様々なアーティスト、クリエイター、そしてミュージックビデオなどの映像作品に23部門の各賞がそれぞれ授与。DREAMS COME TRUEは、部門賞「BEST POP ARTIST」とのW受賞となった。

授賞式中には、スペースシャワーTVのレギュラー番組でMCを務める出演者がプレゼンターとして登場。マキシマム ザ ホルモンのダイスケはん&ナヲからSEKAI NO OWARIに、WANIMAの松本健太からceroに、きゃりーぱみゅぱみゅからマキシマム ザ ホルモンに、それぞれトロフィーが授与され、三戸なつめとチュートリアル福田充徳からはその他各賞の紹介があるなど、スペースシャワーTVならではの演出が満載のアワードとなった。

また、当日スケジュールの都合で会場に来ることができなかった受賞者からも続々とコメントが到着。星野 源は神戸から生中継でライブを披露、Perfumeは“Team Perfume”としてこの日限りのスペシャル映像を披露するなど、授賞式に華を添えた。

授賞式の模様は、スペースシャワーTVでの生放送のほか、LINEのライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE」、スペースシャワーTVの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」、動画配信サイト「SPACE SHOWER ON DEMAND」でも生配信を実施。数多くの視聴者と共に、2015年の音楽シーンを統括する、貴重な時間となった。

<開催概要>
『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』
日時:2016年2月28日(日)17:00開場 / 18:00開演
会場:東京国際フォーラム ホールA
観覧方法:完全招待制(一般投票によって決定する賞「PEOPLE’S CHOICE」に投票した方の中から、抽選でご招待)
応募総数:12万票、来場者5,000人
出演:
<LIVE ACT> DREAMS COME TRUE、Ken Yokoyama、星野 源 (神戸ワールド記念ホールより中継)、THE BAWDIES、[Alexandros]、きゃりーぱみゅぱみゅ
<GUEST> ゆず、椎名林檎、 BUMP OF CHICKEN、マキシマム ザ ホルモン、SEKAI NO OWARI、cero、tofubeats、WANIMA、三戸なつめ、福田充徳(チュートリアル)
<SPECIAL MOVIE> Perfume
<コメントVTR> 矢沢永吉、ウルフルズ、電気グルーヴ、ONE OK ROCK、サカナクション、水曜日のカンパネラ、 KOHH、東市篤憲
<メッセージ> Mr.Children
<MC> ユースケ・サンタマリア、清水富美加

DREAMS COME TRUE コメント
私たちはあまりこういう場に縁がないのですごく緊張しましたが、今日はみなさんの前で歌わせていただけて本当に光栄でした。ありがとうございました。(吉田美和)
昨年ベストアルバムを出して、今年はワンダーランドの開催もあり、今日こうしてこの場に立たせていただいていることが、2015年の結果だと思っています。ありがとうございます。今日は本当に素晴らしいアーティストの方々が出演して、プレゼンターの皆さんも豪華で楽しかったです。今度はぜひ、プレゼンターの皆さんにも演奏していただきたいですね!(中村正人)

BUMP OF CHICKEN コメント
スペースシャワーTVにはいろんなタイミングでお世話になっているんですが、今回もこのような素敵な賞をいただけて、本当に心からうれしいです。どうもありがとうございます。2016年は結成20周年になるんですが、この20年というのは、やはりお客さんに支えてもらっていたからこそやってこれたと思うので、また音楽で皆さんに返すことができたらいいなと、いつも以上に思っています。

ゆず コメント
僕たちはずっと、ミュージックビデオを大切に作ってきたので、デビューから20年近く経って、今またこういう賞をいただけることを本当にうれしく思っています。2016年は、東京ドームで弾き語りコンサートをする予定なのですが、それが20周年突入の皮切りなので、そこからまたいろんなかたちで皆さんに音楽を届けられればいいなと思っています。


番組情報

スペースシャワーTV
TOKYO MUSIC ODYSSEY 2016「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」DIGEST
初回放送:03/12(土)20:00〜24:00
リピート放送:03/25(金)21:00〜25:00
※当日の生放送番組を編集したダイジェスト版。


『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』受賞一覧
http://tokyomusicodyssey.jp/awards/winners/

『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』 OFFICIAL WEBSITE
http://tokyomusicodyssey.jp/awards/


160228-CI-233001160228-CI-233003 160228-CI-233002160228-CI-233004 160228-CI-233005 160228-CI-233006 160228-CI-233007 160228-CI-233008 160228-CI-233009 160228-CI-233010 160228-CI-233011 160228-CI-233012

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人