オフコース曲も多数!小田和正、初オールタイムベスト『あの日 あの時』の詳細公開

2016.02.24

小田和正の初のオールタイムベストアルバム『あの日 あの時』(4月20日リリース)の収録曲及びジャケットが明らかになった。

今作は、オフコースデビュー後、小田和正初のオリジナル作品「僕の贈りもの」から、1980年に西城秀樹によってカバーされて大ヒットした「眠れぬ夜」、さらに5人のバンド曲として熱狂的支持を得ていた「心はなれて」をこのアルバムのためにあらたにレコーディング。

さらには、アナログマスターテープからデジタル化したお宝楽曲のリミックスも収録。なかでもオフコースファンには待望の「時に愛は」「YES-YES-YES」も小田名義のもとで初収録される。

そして現在オンエア中の新曲“SUBARU”ブランドCMタイアップソング「wonderful life」や、5月から全国東宝系にてロードショー公開される映画「64-ロクヨン-前編/後編」の主題歌「風は止んだ」も初CD化。まさに43年に渡る小田和正の創作活動の軌跡をたどった、珠玉の50曲が3CDにまとめられることとなった。

小田はこれまでに4枚のベストアルバムをリリースしているが、すべて年代で区切った楽曲でセレクトされていた。つまり、小田和正の作品のなかで最も大きな支持を得ている「ラブ・ストーリーは突然に」と「さよなら」や「言葉にできない」、さらに「たしかなこと」「今日も どこかで」などの作品が初めて同一アルバムに網羅され、まさに「一家に一枚!」の小田和正の完全保存盤となる。

小田も「ずっと聴いてきてくれてる人にも、初めての人にも、今という時の流れのなかでスム-ズに接してもらえるような、そんな作品になれば」と語っている。

「それぞれの楽曲の“あるべきかたち”」を目指して作られたこのアルバムのなかには、ライブでさらなるパワーを発揮する楽曲もある。今作で耳を傾けているうちに“これはもしかしてライブ音源?”というような、トリック楽曲も数曲含まれているとのこと。

初回仕様限定盤には、本人直筆で書かれたタイトル『あの日あの時』or「君住む街へ」が印刷された特製ギターピックのどちらかがランダム封入され、デジパック仕様で発売される。

小田和正は現在68歳。アルバム発表直後の4月30日から、明治安田生命Presents「KAZUMASA ODA TOUR2016 『君住む街へ』と題した全国24会場48公演のアリーナツアーが秋まで組まれている。


リリース情報

2016.02.03 ON SALE
Blu-ray「Movie The Best Year Of My Life」
Blu-ray「OFF COURSE TOUR 1987 as close as possible 」
Blu-ray「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW」
Blu-ray「小田和正カウントダウン・ライブちょっと寒いけどみんなで SAME MOON!!」

2016.04.20 ON SALE
ALBUM『あの日 あの時』


小田和正 OFFICIAL WEBSITE
http://www.fareastcafe.co.jp/


 

150224-TR-090004 150224-TR-090005

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人