ken(L’Arc~en~Ciel)/放談我報OUTLET 第105談

150529-UK-121001

大のオトナが無邪気にフリー・トーク。
雑誌「ワッツイン」好評連載のアウトレット!

第105談

160223-BA-1312

150601-UK-195301

K 前回メンバーに提案された、もみあげと襟足だけ長い髪型“オクトパス”に断固拒否姿勢の弊誌編集担当①。

S ダイエットのために始めたランニングに夫婦ではまっているレコード会社のラルク アン シエル担当。

Y 年越しは、友達家族と宿に泊まり、テレビの前でペンライトを振りながらカウントダウンをしたライター女史。

ken 最近本が読めてないので、知りたい情報はKに本を読んでもらって要約を教えてもらいたい当連載マスター。

H Sお勧めの“走るデート”に憧れるkenのマネージャー。小さいランナーに話しかけられたらHかも。

F 今年の目標は“再会する人を増やす”の弊誌編集担当②。人から見えてる自分像を知って刺激を受ける予定。

B ゆっくりしていることが嫌いな弊誌編集者。今年こそはアグレッシブな趣味を見つけようと意気込んでいる。

 

年明け1回目ということで、「ワッツイン」3月号では年末年始の過ごし方を語った放談メンバーだが、こちらでは今年の抱負を発表!! でも、一風変わった抱負になってしまうのがこのメンバーです──────なアウトレット!

 

ken Fの2016年の抱負は?

F 今年は、“再会する人を増やす”です。

Y おぉ、なんか深いね。

F 去年も同じ目標を立てていて、たくさんの人たちと再会できたので、今年もそれを続けたいなと思っていて。

ken それは、再会するために連絡を取ったりするってこと?

F そうです。

Y どんな人と会ったの?

F まず最初は、11年前の友達に連絡して会って。

H すごーい。なんで再会しようと思ったの?

ken Fは活発なのか活発じゃないのか全然わからない。

F 春くらいにひとりでライブを観に行ったりして、全国を巡ってたんですよ。各地に行くときについでにその近くにいる友達に連絡して。

ken それはなんのためにしてるの?

F 初めは行くついでだったんですけど、いろんな人に会うことによって、自分が気づかない自分がわかったんですよ。

ken 自分探しの旅!?

H どうした、どうした!?

F 自分探しかどうかわからないんですけど、その最初に再会した友達に“あなたってすごく積極的だよね”って言われたことがすごくいい意味でショックだったんです。自分ではかなり消極的だと思ってたから。人から聞いて新しい自分が見えて、それがすごく面白いなと思って。

Y ほかにも会ったの?

F 8年くらい前に片想いしてた人に会いました。

K すごい。やっぱり積極的だね。

H え、超ドキドキしない?

Y というか、よく連絡取れるよね。

F いや、もう、全然恋愛感情はないから。当時はすごく消極的で気持ちも伝えられてなかったからと思ってたけど、いざ会ってみたら「昔は俺に何度も〈友達になってくれ〉って言ってきたよね」って言われて。それが本当に衝撃的で!

ken “そんな積極的なことをしてたのか!”と。

F はい。“当時、頑張ってたんだな、自分”と思って。

ken 仲よく話せた?

F はい。かなり打ち解けて、それからは定期的に会うようになったんですよ。打ち解けすぎて、深刻な相談とかもされるようになりましたね。8年前だったら絶対そんなことにはならなかったと思うんですよ。

ken なんか、すごく高尚な趣味。

K うん。すごくいいと思う。

Y でもさ、私なら当時好きだった人には絶対に会いに行けないな。すごく勇気がいることだと思う。

K Hは、Fみたいに昔好きだった人とかに連絡できる?

H できない! なんでできないんだろう……。あ! 私、想いを伝えてない片想いがないのかも! だから、恥ずかしい。

K あ、全部言っちゃってるんだ(笑)。

Y それはそれでかっこいいな(笑)。

B 必ず好きになったら伝えてるんですか!? それはすごい!

Y それにしても、昔仲よかった女性から8年経って連絡きたら、男性は“俺のこと好きなのかな?”って勘違いしませんか?

H うん、そう思う!

ken え、そう?

K 期待しない。

S 僕もしないかな。それより、よっぽど何かあったのかな? って思う。

K そうだね。“どうしてなのかな?”って謎には思うけど、それが期待には繋がらないな。

H へー、そうなんですね。

ken Sくんの今年の目標は?

S 僕、今年の正月が明けて、すごい太っちゃったんですよ。これはまずいと思って、その日からいきなり走り始めたんです。

一同 (笑)。

ken 体重計に乗って、振り向いた瞬間から走った?(笑)

K (クルッ)「うわ~~~!」って(笑)。

S (笑)いや、会社帰りに嫁と一緒に走るようになりました。

Y 素敵! 以前Sさんは奥さんと時間がなかなか合わない、って言ってましたよね。

S そうなんですよ。僕が家に早く帰れたときだけですけど、一緒に30分くらい走るようになったんです。でも深夜の12時くらいからですけど。6〜7キロ走ってます。

H すごい。奥さんもスポーツやってたんですか?

S 元陸上部で、中距離選手だったので。

K なるほどね、そりゃ走れるわ。

ken しゃべりながら走るの?

S 嫁がずっとしゃべってます。なんか、話せるくらいゆっくりのペースで走ることが健康にもいいらしいんですよ。

Y すごくいいと思う! 絶対家庭円満ですね。

S 家にいると、ボーっとテレビを観て終わっちゃうから、走りながら話す時間が意外と楽しかったんです。今まで一緒の趣味や、一緒に何かをするということがほとんどなかったから。

ken Sくんがまず「体重が増えたから走ろうかな」って言ったんだよね?

S はい。

ken そしたら、奥さんが「私も走る」って言ったの?

S そうですね。嫁もちょっと太ってたんですよ。

K で、「私もやろうかな」と。

ken そのときちょっとうれしくなかった? 「一緒に走る」って言われて。

S あのー、うーん。まぁ、そうっすね(照)。

ken 「そうっすね」(笑)。

一同 (笑)。

Y かわいいなぁ(笑)。

ken Hの目標は?

S 一緒に走るデート、いいですよ。

H まず一緒に走る人をどうしたら見つけられるんですかね?

ken あれじゃん? 走ってる人を見つけたら、

H (笑)そこで声をかける?

Y “毎日あの人、走ってるな”って。3回くらいは何もせずに走って。

ken で、「よく会いますね」って。

H なるほど。3回くらい同じルートを走って、「どうも」って挨拶をして、4回目くらいに「今度一緒に走りませんか?」って言えばいいってこと?

一同 (笑)。

H なんでみんなニヤニヤするんですか!?

S そういうの、すごいドキドキするなって思って(笑)。

ken やっぱり、考えたらちょっとおかしいな(笑)。

H 突然話しかけられるって、こわいですよね?

ken “なんか後ろからペタペタ音が聞こえる”って(笑)。

一同 (笑)。

H (笑)でも、普段から走ってないと追いつくのは大変ですよね?

S だいたい信号待ちで止まるじゃないですか。

K そこで並んだときに話せばいいんだよ!

H 「こんにちは!」みたいな?

Y うん。それか、最初から信号で待ち伏せしてて、ひょいっと出てきて話しかけたら?

H ちょっと物陰から“あの人いいかも!?”って?

K もう、全然“どうやったら一緒に走れるか”じゃなくて、“どんないい人を見つけて話しかけるか”って話になってるじゃん(笑)。

Y でもそれって大事じゃないですか! だって誰でもいいわけじゃないもんね?

H そうですね。誰でもいいわけじゃない。

S でも僕、走ってる人はみんないい人だと思いますよ。

Y そうなんですか?

S だって自分を追い込んでいるわけじゃないですか。そういう人はきっといい人だと思います!

H 信号待ちのときに声をかけた人が、実は目標がすごく高いところにある人だったら、めっちゃ頑張って走らなきゃいけなくなって大変そうですよね。

一同 (笑)。

ken ○○マラソンで何位になる!、とか。

H 足手まといだ! ってなるかも(笑)。

K 「すみません、ちょっと黙ってもらえますか?」って言われちゃったりして。

一同 (笑)。

 

文●吉田可奈
撮影●三吉ツカサ
ヘア&メイク●荒木尚子(Octber.)
スタイリング●高見佳明

  今月の“おみや当番”【H】

愛され続ける伝統のピザ

本場イタリアのナポリで1870年に創業され、今も変わらぬ独自製法で作られているダ ミケーレのピザ。今回は、マルゲリータ、マリナーラ、そして裏メニューであるマルゲリータ ビアンカの3種類。

omiya

インフォメーション

ケン/1994年にビデオシングル「眠りによせて」でメジャーデビューしたL’Arc~en~Cielのギタリスト。シングル「Wings Flap」が発売中。

 

バックナンバーはこちら >>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人