B’zの松本孝弘、グラミー特番で自身の新作の詳細語る。「メロディックでドラマティックなアルバム」

2016.02.17

2月16日(現地時間15日)、アメリカ・ロサンゼルスのステープルズ・センターで開催された世界最高峰の音楽の祭典『第58回グラミー賞授賞式』。WOWOWではこの模様を現地ロサンゼルスの特設スタジオから生中継。スタジオゲストとしてB’zの松本孝弘が出演し、グラミー賞を語った。

松本は『第53回グラミー賞授賞式』(2011年)にて、ラリー・カールトンと共に発表したアルバム『TAKE YOUR PICK』が「最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム」を受賞するという快挙を成し遂げたグラミーウィナー。今回の番組出演は、その受賞時以来となる。また、出演の最後には、自身の新作が4月にリリース、そのアルバムタイトルが『enigma』に決定したことが初めて公表された。収録内容などは後日発表とのこと。

松本孝弘 コメント
ノミネートされたときは、当時ちょうど東京でレコーディング中で、LAにいるスタッフから連絡があって知りました。
受賞した瞬間は、言葉にはできないですね。あのとき自分が見た風景は鮮明に覚えています。確かアルバムのタイトル『TAKE YOUR PICK』と呼ばれたのが聞こえて、「あれ? もしかしていけたのかな」とステージの方を見て思いました。かなり後方にいたので、急き立てられてステージに向かったのを覚えています。グラムフォンは意外に重かったです。

自分の中では、やはり音楽家として、グラミー賞は大きな目標のひとつでした。燃え尽きるかと思っていたんですが、人間って欲深いもので、さらにさらに高みをと思いました。受賞のとき、B’zのレコーディングでLAに来ていた稲葉君に会ったときはハグをしましたね。ノミネーションのときは、「You’re my hero!」と言ってくれたんですよ。

小澤征爾さん受賞おめでとうございます。素晴らしいですよね。
今回のグラミー賞では、ハリウッド・ヴァンパイアやアラバマ・シェイクスに注目してます。
バンドもそうですし、個人としてはインストゥルメンタルも突き詰めいていきたいです。

【4月リリースのニュー・アルバム『enigma』に関して】
制作中は、音楽家として、人としてもキャリアを積んできて、自分自身、人として賢くなったのか、ちゃんとした大人になっているかと自問自答してたんです。それでも答えはまだ出ていないのですが。
メロディックでドラマティックなアルバムなのでぜひ聴いていただいて、今回は日本武道館や大阪城ホールのような大きなホールでもライブを行うので、楽しみにしてほしいですね。


リリース情報

2016年4月リリース決定
ALBUM『enigma』


番組情報

WOWOWライブ「第58回グラミー賞授賞式」(字幕版)
※リピート放送
03/20(日・祝)19:30~


ライブ情報

Tak Matsumoto Tour 2016 -The Voyage-
04/16(土) 愛知・名古屋 ダイアモンドホール
04/19(火) 福岡・DRUM LOGOS
04/24(日) 大阪・大阪城ホール
04/27(水) 札幌・サッポロファクトリーホール
05/07(土) 東京・日本武道館


番組特設サイト
http://www.wowow.co.jp/music/grammy/

松本孝弘 OFFICIAL WEBSITE
http://houseofstrings.jp/

ツアーの詳細はこちら
http://houseofstrings.jp/tour/

B’z OFFICIAL WEBSITE
http://bz-vermillion.com/


 

150216-TR-130004 150216-TR-130006 150216-TR-130007

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人