元・乃木坂46の大和里菜が、ソロシンガーとしてデビュー

乃木坂46の第1期生として知られる(2014年12月に卒業)大和里菜が、3月16日に、満を持してソロデビューCD『sakura』をリリースすることが明らかとなった。

本作では、日本の春を彩る花“桜”をタイトルに冠した5曲をカバー。大和里菜の歌を初めて聴くという人にも親しみを持ってもらえるようにと、大和本人がセレクトしたという。

また、オリジナル曲「sakura」は、まだ見ぬ未来に不安を抱きながらも、春先に新しい一歩を踏み出そうとする気持ちを歌った、桜の季節にぴったりな1曲になっている。


リリース情報

2016.03.16 ON SALE
ALBUM『sakura』
<収録予定曲>
M-1 さくら(森山直太朗)
M-2 SAKURA(いきものがかり)
M-3 さくら(ケツメイシ)
M-4 桜(河口恭吾)
M-5 桜(FUNKY MONKEY BABYS)
M-6 sakura(オリジナル曲)

 


大和里菜 OFFICIAL WEBSITE
https://yamatorina.com/


 

150216-TR-130003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人