RED BULL×水曜日カンパネラが、謎の“ピンクコラボ”をスタート

アメリカ・テキサス州で開催される、20万人以上が参加する世界最大規模の音楽フェス『SXSW2016』への出演が決定するなど、話題の水曜日のカンパネラが、何やら怪しげな謎の“ピンクコラボ”をスタートしたことがわかった。

本日オープンしたスマホ用特設サイトには、チュパカブラの文字と、コムアイの新アーティスト写真らしきものがトップ画像として掲載されている。

しかし、スマートフォンを左右に傾けると、そこには顔と体がピンク色に染まり、なにやら不気味な表情を浮かべるコムアイの画像に変化。これはいったい何を意味しているのか……。

実はこれ、2月16日から発売となる世界初のRed Bull THE SPRING EDITION サクラフレーバーの発売を記念した、RED BULL×水曜日カンパネラのコラボレーション企画。

これをイメージし、水曜日のカンパネラが題材にした新曲が「チュパカブラ」。チュパカブラとは、主に南米で目撃される吸血UMA(未確認動物)のことだが、今回はピンクのエナジーを吸って身体がピンク色に変化し、エナジーチャージした彼女独自の翼をさずける。

新曲「チュパカブラ」は、プロモーションビデオとして、同サイト内にて3月上旬より公開予定とのこと。過去にも、ミュージックビデオの意外性や、そのクオリティの高さで数々の話題を作ってきた彼女たちだけに、その仕上がりに期待が高まる。


RED BULL × 水曜日のカンパネラ 特設サイト
http://suicampink.jp/

水曜日のカンパネラ OFFICIAL WEBSITE
http://www.wed-camp.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人