福島の未来を支援するイベントで小田和正、ゴスペラーズ、ボブ・ジェームスら共演

3月6日、福島県文化センターにて、『Music for Tomorrow in Fukushima』コンサートが実施される。東日本大震災から5年を迎える3月。国境を越えたミュージシャンたちが、夢のコラボで福島の未来を支援する。

出演アーティストは、世界的なジャズ・ピアニストのボブ・ジェームス、ブラジル出身のヒットメイカー、セルジオ・メンデス、ハワイの人気グループ、マノアDNA。そのほか、大江千里、小曽根真、小田和正、ゴスペラーズ、八神純子、八代亜紀、渡辺俊美らが出演し、国境を越えたコラボレーションを実現する。

NHKでは現在、イベント観覧者を募集中。入場は無料だが、郵便往復はがきでの事前の申し込みが必要となる。締切は2月19日必着。詳細は特設サイトまで。

なお、コンサートの模様は、NHK総合テレビで3月22日19時30分~、NHKワールドTVで3月20日・3月27日・4月3日に放送される予定となっている。


イベント情報

Music for Tomorrow in Fukushima
03/06(日) 福島・福島県文化センター
出演者:ボブ・ジェームス、アリス・ソイヤー、セルジオ・メンデス、マノアDNA、大江千里、小曽根真、小田和正、ゴスペラーズ、八神純子、八代亜紀、渡辺俊美、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム、ふたば未来学園の生徒たち、山木屋太鼓ほか
※ゴスペラーズは村上てつや、黒沢 薫、酒井雄二、安岡 優の4名での出演となります。


イベントおよび観覧応募の詳細はこちら
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0275861/


150215-TR-150001 150215-TR-150002

150215-TR-150003 150215-TR-150004 150215-TR-150005 150215-TR-150006 150215-TR-150007 150215-TR-150008

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人