Dragon Ash、新曲を引っ提げた2年半ぶりのツアーが決定。現在の編成になってから最小キャパのステージも

2016.02.10

Dragon Ashが、約2年ぶりのワンマンライブツアー『Dragon Ash Tour 2016“The  Lives”』の開催を発表した。

Dragon Ashは2014年1月にリリースしたオリジナルフルアルバム『THE FACES』のアルバムツアー『THE SHOW MUST GO ON』を同年2月からスタート、5月31日に行われた武道館公演で幕を閉じた。今回のワンマンツアーはそれ以来約2年ぶりとなる。

『Dragon Ash Tour 2016 “The Lives”』は、4月15日のZepp Tokyoを皮切りに、全国8ヵ所8公演で行われるショートサーキットとなるが、特別な会場でのライブも予定されている。

4月24日には『東北ライブハウス大作戦』によって作られた、石巻BLUE RESISTANCEのステージに初登場。現在のバンド編成になって最も収容人数の少ないキャパシティでのライブとなるが、メンバーの強い意向によりこの地でのライブが実現する。

さらに、ツアーの最終公演となるのはZepp Fukuoka。1999年のオープンから幾度となくライブを行ってきたライブハウスであるが、惜しくも5月に閉鎖となる。この福岡最大のライブハウスのファイナルウィークで、ツアー最終日を迎える。

そして、Dragon Ashは楽曲の制作を開始。このツアーは新曲を引っ提げてのツアーになりそうだ。ファンにとって待ち望んだライブになる。

チケットは2月12日より各種先行予約を開始。詳細はDragon Ashのオフィシャルサイトをチェックしよう。


ライブ情報

Dragon Ash Tour 2016“The Lives”
04/15(金) 東京・Zepp Tokyo
04/22(金) 福島・いわき芸術文化交流館アリオス 中劇場
04/24(日) 岩手・石巻BLUE RESISTANCE
04/27(水) 大阪・なんばHatch
04/28(木) 愛知・Zepp Nagoya
05/01(日) 香川・高松festhalle
05/03(火・祝) 広島・BLUE LIVE広島
05/04(水・祝) 福岡・Zepp Fukuoka ~FINAL WEEK~


Dragon Ash OFFICIAL WEBSITE
http://www.dragonash.co.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人