モテたい男子必聴!リアルな男心をDISH//が歌う

モテたい男子必聴!リアルな男心をDISH//が歌う

DISH//

2015年元旦、念願かなって日本武道館ワンマン公演が決定したDISH//。これまで以上に勢いに乗る彼らが両A面シングル「サイショの恋~モテたくて~/FLAME」をリリースする。

INTERVIEW & TEXT BY 吉田可奈


モテるもんならモテたいですから!!

──新曲「サイショの恋~モテたくて~」は、これまでのDISH//の楽曲の流れを引き継いだかなり面白い楽曲になっていますね。

TAKUMI この曲はORANGE RANGEのNAOTOさんにプロデュースしてもらいました。メンバーみんながORANGE RANGEさんの大ファンだったので、かなりうれしかったですね。

RYUJI レコーディングのときはすぐそばで指示を出してくれていたんですが、あまりに憧れの人だったので、夢を見ているようでした。

──それにしても、NAOTOさんからの楽曲提供は初めてなのに、DISH//がモテないというキャラを見事に活かした楽曲になっていて驚きませんでしたか?(笑)

MASAKI こればかりは僕たちのリアルなので仕方ないですよね(笑)。そのほうが歌いやすいし、むしろモテないことを題材として書いてもらえてうれしかったんです。

TAKUMI ヒャダイン(前山田健一)さんが僕らに定着させてくれたモテないキャラをまさかNAOTOさんが引き継いでくれるとは思っていませんでしたが、このおかげでさらにDISH//に対してのイメージが確立されたのかなと思い、前向きに捉えています(笑)。

──アハハ。もう、このままモテないキャラでもいいんだ!

To-i いやいや、モテたいですよ! モテるもんならモテたいですから!!

金髪は別格ですよ!

──さて、NAOTOさんのプロデュースと聞いてすごく納得したんですが、言葉遊びや何度も繰り返す歌詞がとても印象的でした。

TAKUMI “ライラライライ”や一斉にジャンプできるようなメロディは、初めて聴いてもすぐに盛り上がれると思います。

To-i 先日のライブで初めてこの曲を披露したときも、すぐにみんながピョンピョン跳ねてくれて、すごくうれしかったですね。それにこの曲ではモテたいから“髪染める”という歌詞があるんです。これには共感しましたね。実際、金髪にしてすごく注目されるようになりましたし。

TAKUMI 高校生のうちはなかなか染められないけど、卒業したらすぐにでも染めたいですね。そしたらモテる……かなって。

──女の子もモテたくてアカ抜けようと思って少し茶色に染めたりしますからね。

MASAKI 女子もそうなんですね!

TAKUMI でも、男子は女子の黒髪が好きだったりするんですよね~。

RYUJI 女子も短髪の黒髪が好きだったりするじゃん。

──あ~、もうここで男女のすれ違いが出てきちゃうんですね。

To-i いやいや、金髪は別格ですよ! でも、これから金髪にしようと思っている人に言いたいことがあるんですけど……。

──どうぞ。

To-i 脱色するときはめっちゃ痛いんでオススメしません!

歌っていて自分でもかっこいいなって

──たしかにそうですね。そして、もう一方の両A面曲「FLAME」は、「サイショの恋~モテたくて~」とはまったく違う正統派ロック・チューンですね。

TAKUMI この曲はアニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のエンディング曲になっているんですが、現在の話の展開に沿った、勢いのある楽曲になっています。聴くだけで戦っているシーンを連想させてくれるかっこいい曲になりました。

MASAKI 歌詞もすごく個性的なんです。例えば“目覚めの鐘”“たとえ世界が君を邪魔しても”とか、勢いのある力強い歌詞で、歌っていて自分でもかっこいいなって。

──サウンドもかっこいいバンド・サウンドですね。

To-i サビで拳を思い切り振り上げるフリになっているんです。ライブでみんなが拳を振り上げているのを見ると、ダイブしちゃいそうになるほど興奮するんです。

──したことはないんですか?

To-i 前に一度、ライブでダイブしてもいいですか? ってスタッフさんに聞いたら、食い気味でダメ! って怒られました。もうちょっと僕たちの体重を支えてくれる男性ファンがたくさん来てくれたら実行してみたいですね。

オープンなグループなんで

──今回の初回限定盤Bには、ライブ直前の素顔が見られるオフショット満載のDVDが付くんですね。

RYUJI 今回のDVDでは、MASAKIのウザい感じが思い切り出ていると思います。

MASAKI えぇ~! そんなことないのに!

To-i いやいや、MASAKIはライブ直前のいちばん集中しなくちゃいけないときにすごいちょっかいを出してくるんですよ。

──またどうしてそんなときに……。

MASAKI だって、みんなすごく真剣な顔をしているし、頑張ってるな~って思うと、ついつい話しかけたくなっちゃって。

RYUJI おかしいって、その行為!

TAKUMI まぁ、僕は緊張がほぐれるので逆にありがたいんですけどね。

MASAKI おっ(照)。

RYUJI “おっ(照)”じゃね~よ(笑)。

──そんなやりとりも見られるんですね。

RYUJI 今回はすごく面白い出来上がりになっていると思いますよ。

──それにしても、DISH//はどんな姿も見せてくれるからいいですね。

TAKUMI オープンなグループなんで。これからも、いろんなDISH//を見せていきたいと思っているので、よろしくお願いします!

リリース情報

2014.06.25 ON SALE
SINGLE「サイショの恋~モテたくて~/FLAME」
Sony Music Records

J-140625-YS01

[初回生産限定盤A/CD+DVD]¥1,481+税
[初回生産限定盤B/CD+DVD]¥1,481+税
[通常盤/CD]¥1,111+税

詳細はこちら

ライブ情報

DISH//4thシングルリリース記念バンドルライブ
皿 vs スラ “世界サラー級タイトルマッチ”~2014 初夏編~
詳細はこちら

DISH//日本武道館単独公演 ’15元旦
〜尖った夢の先へ〜
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人