グループ魂 DVD&Blu-ray「「グループ魂の新曲ができました!今月はワンマン3回でカンベンして下さいツアー(ピエロ付き)」」ディスクレビュー

「グループ魂の新曲ができました!今月はワンマン3回でカンベンして下さいツアー(ピエロ付き)」

DVD&Blu-ray

グループ魂

「グループ魂の新曲ができました!今月はワンマン3回でカンベンして下さいツアー(ピエロ付き)」

キューンミュージック

2013.11.27 release

DVD/写真
Blu-ray


爆笑と感動がダダ漏れ。力のかぎりを尽くすOVER40を見よ!

 やっぱり好きだ、グループ魂。このバンドの面白さがわからない人とは、たぶん友達になれないと思う。もともと友達少ないけど……。

 「あまちゃん」の国民的大ヒットによって、その才能に改めて注目が集まっている宮藤官九郎が“暴動”という名前でギターを弾き、今年も映画「奇跡のリンゴ」「謝罪の王様」などで主演俳優としての評価をさらに高めている阿部サダヲが“破壊”という名前でボーカルを務めるパンク・コミック・バンド、グループ魂。本作「グループ魂の新曲ができました!今月はワンマン3回でカンベンして下さいツアー(ピエロ付き)」は、今年5月に東京・大阪・宮城で行われた約2年半ぶりのワンマン・ツアーに完全密着した映像作品だ──というカタい説明はさておき、これがもう、こちらの想像を遥かに越える面白さ。このツアーは「完成度は低いぞ、練習してないから。でも、志は高いんだよ。練習してないのに新曲やるからね! そんな新人風俗像の過剰なサービスのような」(港カヲルの前説より)内容だったのだが、OVER40のメンバーたちが力のかぎりを尽くし、くだらないことを必死にやり通す姿を見ていると、爆笑と感動が思わずダダ漏れてしまうのだった。「『卒業』からの卒業」「病み上がり」などの新曲はもちろん、“中学生皆川”のコーナー(中学生に扮したカヲルさんがメンバーにインタビューするグダグダのトークが楽しめます)、おじさんたちが楽屋の風景やリハーサルの様子(ドラムの石鹸が手足を痙攣させたり、バイト君とカヲルさんが真剣に振り付けを練習したり)、さらに仙台公演では暴動の親戚の皆さんがチラッと映ったりとまさに見どころたっぷり。また、特典映像として「グループ魂の第1回体力測定」(これもまた感動的なくだらなさ!)も収録。

 本格的なパンクロック・サウンドと下ネタ満載の歌詞を軸にしつつ、コント的な出し物も随所に挟まれるグループ魂のライブは本気で唯一無二。“クドカンのバンド”くらいの情報しかない人もぜひ、ちょっとでいいから見てほしい。腹筋崩壊するまで笑えます。(ちなみにタイトルにある“ピエロ”とは、このツアーにゲスト参加したNEW ROTE’KAの“あっちゃん”のことです、念のため)

(森 朋之)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人