9mm Parabellum Bullet SINGLE「Answer And Answer」ディスクレビュー

Answer And Answer

SINGLE

9mm Parabellum Bullet

Answer And Answer

EMIミュージック・ジャパン

2013.05.29 release

完全生産限定 LIVE DVD付 SPECIAL EDITION <CD+DVD>
通常盤 <CD>


アニバーサリー・イヤーの幕開けを飾るニュー・シングル

 バンド結成“9”周年となるアニーバーサリー・イヤーの幕開けを飾るとともに6月26日にリリースする5thアルバム『Downing』の先行シングルとなる9mm Parabellum Bulletの5作目となるニュー・シングル。昨年10月にリリースした前作「ハートに火をつけて」と同じように、すでにライブでキラー・チューンとしてファンには認知されているタイトル・ナンバーにカップリングとして「Snow Plants」と「Mr. Brainbuster」の2曲を加えた計3曲が収録されている。

 スカのビートが新境地を思わせた「ハートに火をつけて」から一転、タイトル・ナンバーは改めて9mmらしさに真正面から取り組んだことを思わせるロック・ナンバー。2バスをドカドカと轟かせる極めてメタリックなサウンドとメランコリックなメロディの絶妙の組み合わせ、熱を帯びながら暴れまわる演奏のソリッドな質感は、まさに彼らの真骨頂。彼らのファンなら快哉を叫ぶにちがいない。また、この曲で初めて彼らを知ったというリスナーも虜にする強烈なキャッチーさも兼ね備えているところがなんとも心憎い。

 性急なリズムとトリッキーなギター・プレイがこれでもかと煽るスリリングな曲調が刹那的な愛を歌ったと思しき世界観をさらに加速させる。ヨーロッパ辺りの民謡を連想させるリード・ギターの哀愁溢れるフレーズがどこかノスタルジックに聴こえるところも彼らの持ち味のひとつ。

 2曲目の「Snow Plants」は情熱を内に秘めながらじわじわと迫るミッド・テンポ・ナンバー。歌詞、ウェットなメロディとともに歌謡曲を思わせるという意味で、これもまた彼ららしい曲と言えるだろう。エレキとアコギのシンプルなコンビネーションが歌詞にある雪の夜の情景を浮かび上がらせるヒラ歌と轟音が炸裂するサビのコントラストがあまりにも鮮烈。終盤のギター・ソロのハモリも聴きどころだ。「Mr. Brainbuster」は今年の1月1日からバンドの公式サイトで流れていたというインスト・ナンバー。1分強の短い尺ながらテクニカルにして熱度満点のアンサンブルをアピールしている。

 それぞれに9mmらしさを印象づけながら異なる聴きどころを持った3曲。これを聴けば、アルバムへの期待がさらに高まることは必至だ。通常盤と同時リリースの完全生産限定盤には3月9日のスペシャル・ワンマン・ライブの模様に加え、インタビューやドキュメンタリーを収録した特典DVDが付いている。

(山口智男)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人