遊び心から生まれた、超アップ・チューンAAA第4弾シングル「GAME OVER?」

2015.04.22

遊び心から生まれた、超アップ・チューンAAA第4弾シングル「GAME OVER?」

AAA

7作連続シングル・リリース第4弾。今回はライブ映えする「GAME OVER?」について、目まぐるしい日々を過ごし、ちょっと混乱気味(!?)な西島隆弘に聞く!

INTERVIEW & TEXT BY 大野貴史


驚く方もいるでしょうね

西島隆弘 もうね、あっと言う間ですよ。

──え?

西島 いや、あっと言う間に1ヵ月が過ぎちゃうっていう話です(笑)。

──ああ(笑)。デビュー10周年を記念した7ヵ月連続シングルのことですね。

西島 そう。早過ぎる。レコーディングは先行してやってるから、どの楽曲のプロモーションをしてる時期なのか、よくわかんなくなるときもありますしね(笑)。

──今日は第4弾についてお聞きしたいのですが。

西島 第4弾ということは……ええと……。

──大丈夫ですか?(笑)

西島 「GAME OVER?」ですね(笑)。

──正解です(笑)。

西島 すみません(笑)。現時点でレコーディングは第6弾まで進んでるんですよ。だから、ごちゃごちゃになっちゃって。もう大丈夫です。「GAME OVER?」の話をしましょう!

──前作「ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女」からの流れで聴くと……。

西島 驚く方もいるでしょうね。全然違う方向性の楽曲だから。切ないバラードから、いきなり超アップ・チューンですからね。元々は去年の暮れぐらいにデモの音源をいただいて。メンバーやスタッフさんと曲を決めていくなかで、これはライブ向けの曲として取り上げよう、みたいな感じで盛り上がったんです。といっても実際に今回の10周年記念ツアーで、この「GAME OVER?」をやるかどうかは未定ですけどね。

──ライブ映えするでしょうね、これ。サウンドも言葉も攻めまくってるから。

西島 この曲は(末吉)秀太と(與)真司郎と日高(光啓)の3人が前面に出てて。だから僕自身が歌ってる部分は少なめなんですけど、でも、こういう一気に駆け抜けていくタイプの曲は個人的に大好き。AAAの過去の楽曲でいうと「PARTY IT UP」と「SHEの事実」の中間ぐらいに位置するイメージかな。ちょっとだけユーモアの感覚もあるから。

ゼロになっても、そこからコンティニューすればいい

──ユーモア?

西島 そうなんですよ。遊び心っていうか。

──どんなところが?

西島 「GAME OVER?」っていうタイトルからして、きっかけはお遊び感覚だったんです。10周年で盛り上がってるタイミングで、いきなり“ここで終わっちゃうの?”みたいなタイトルの曲をリリースしたら面白いかもね、という。

──ああ、なるほど。ちょっとブラックなジョークというか。

西島 そうそう。自分たちで“俺ら、ここで終りかもよ?”ってね(笑)。

──それは、もちろん冗談なんですよね?

西島 さあ、どうでしょう……。

──やめてくださいよ(笑)。

西島 だって先のことなんて誰にもわかんないじゃないですか(笑)。

──心配する人がいるかもしれないので、はっきり否定してください(笑)。

西島 はい。冗談です。すみません。今のところゲーム・オーバーになる予定はまったくありませんので安心してください(笑)。

──歌われているのは正反対。ゲーム・オーバーなんかじゃない。まだまだ続くんだぜ。そういう内容の詞ですもんね。

西島 前を向く。絶対に諦めない。ゼロになっても、そこからコンティニューすればいい、というね。

──“We are Never Over”という一節も。

西島 そういうポジティブな歌です。

──だから何かに挑戦している人が聴くと、すごく励まされるような気がします。

西島 そうですね。この春から環境が変わって戸惑ってる人なんかにも、ぴったりだと思いますよ。“まだやれる”とか“泣いても笑っても今しかない”っていうフレーズなんかは特にね。

どんどん月日が流れていってる気がします

──さて。次のシングルは5月リリース。タイトルは、もう発表になってますね。

西島 「アシタノヒカリ」。テレビ朝日系アニメ「ワールドトリガー」という作品の主題歌として4月からオンエアされてます。いつも「週間少年ジャンプ」で読んでるマンガが原作なのでうれしいですね。7ヵ月連続の第5弾です。

──そっか、もう第5弾なんですね……。

西島 ね。やっぱ早いでしょ(笑)。リリースだけじゃなくてツアーもあるし。この調子だと10周年記念イヤーは一瞬で過ぎ去っちゃうような気がする。しかも、うちの場合はメンバーそれぞれの個人活動もあるじゃないですか。だから、本当どんどん月日が流れていってる気がします。

──ゲーム・オーバーになってる暇なんて全然ない(笑)。

西島 そういうことですね(笑)。

R-150420-YS01


リリース情報

★第4弾シングル
2015.04.29 ON SALE
SINGLE「GAME OVER?」
avex trax

J-150420-YS01

¥777+税

詳細はこちら

★第5弾シングル
2015.05.27 ON SALE
SINGLE「アシタノヒカリ」
avex trax
¥777+税
詳細はこちら


ライブ情報

AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人